1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter発。『絶対にマネできない…』ってなる人物報告が面白い

色んな意味で"凄み""を感じさせる、常識外れな人物が登場するエピソードを紹介します。

更新日: 2017年09月13日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 91083 view
お気に入り追加

◆『新人』の話

今日入ってきた新人がヤバイ 「今日から宜しくお願いします。何か分からないことがあったら、私でよければいつでも聞いてください!」って挨拶したら「なに突然挨拶してきてるんですか?私と貴方は友達じゃないのに。どうなってるのかしら、この会社……」って返された ヤバイ

「オレがお前くらいの時は月〇〇〇時間労働はあたりまえだった」、「一日5時間寝れば大丈夫」みたいなことを独白上司に、「へぇ~、○○さん仕事できなかったんですねwww」って真面目に答える新人が強すぎる

◆『オフィス見学に来ていた学生』

業務中にガム噛みながらコード書いてたら、新卒の面接ついでにオフィス見学に来ていた学生が 「神聖なる業務中にガムを噛むとは何事か、!こんな会社絶対はいらない!応募書類を返却しなさい!」 と言い出して帰って行ったという話しませんでしたっけ?

◆『母の勇敢さ』

昨日実家に 「おれおれ。彼女じゃない子を妊娠させてしまったからおろす金30万貸して」 って詐欺電話がきて、 「まぁ!授かるなんて素敵な話じゃない!その方に産んで頂けるよう説得しなさい!ね!おろすんじゃない!産むの!」 って迫真の演技で立ち向かってた母が死ぬほど勇敢でおもしろかった

@kevko826 電話がかかってきた時、その場に弟がいたので即座に詐欺とわかったのですが、そっから演技スイッチに入った時の母が勇ましかったです(笑)

◆『ウォーキングに目覚めた父』

父がウォーキングに目覚め定年後インストラクターの資格まで取り全国各地の大会歩き回ってるんだが、同じ宿の参加者が心不全で亡くなったりと致死率高い。父にダメじゃんと言ったら「ウォーキングやると病気もせずある日ぽっくり死ねるからやってる」と言われ、これが健康のためなら死ねるってやつか…

◆とある『東大生』の話

同期の東大生が初めて女の子とデートしたときに共通の話題がなく、 『ま、いうて複素関数なら一般人でもわかるやろ』ということでディズニーのアトラクションの待ち時間にずっと留数定理の話をしてたらしい。

◆『小学校6年生時の担任』の話

小学6年生のときの担任の教員は毎週金曜日に必ず怒鳴って体罰する人間だったのですが、怒るネタがなくてもキレるので「去年この町で生まれた赤子は10人ちょっとしかいない。このままだとこの学校は廃校になるんだぞ! お前たちはそれでいいのか!」とキレられて(ええ〜っ)と思っていた

今から思うと、小学校6年時の担任(おっさん)があり得ない程やる気のない人物だった。一番ヤバかったシーンは、授業中に頭のイイ男女2名に、算数のテストの採点を「頼む」と命じ職員室へと消えたこと。その後、やんちゃな奴が自身の答案を改ざんし、そいつの算数の通知票は見事に5になってた。

◆とある『アイドルファン』の話

アイドルがファンの体臭に苦言を呈した件、「女の香水はどうなんだ!」と無理筋な反論を試みてる層はまだマシな方で、「僕は○○ちゃんの体臭なんて気にならないよ!」という読解力と当たり判定ゼロの怪人がいて、本物の凄味を思い知った

◆とある『野球部のエース』の話

僕の父親から聞いた、父親が大学生の頃に、スポーツ推薦で入学した野球部のエースが、卒論で原稿用紙いっぱいにデカデカと自分の名前だけを書いて提出したら、『俺の目が黒いうちは絶対に奴を卒業させん!!』って学部長がブチギレて、本当にその学部長が退職するまで留年させられた話、好き。

◆『中学校の同級生』の話

1 2





justastarterさん

世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。