1. まとめトップ

男性ウケ◎!魅力を引きだす#色っぽメイクのポイントまとめ♡

毎日メイクに変化を!色っぽメイクでいい女に♪

更新日: 2017年09月13日

57 お気に入り 50942 view
お気に入り追加

#色っぽメイク、挑戦したい!

ギャップモテを狙おう♡

色っぽいとは、女性をより魅力的にしてくれる色気を持っている人の事です。
異性を引きつける魅力を持っている人のこととも言えます。

出典色っぽいメイクのポイントは?チークやアイメイクの入れ方を紹介!:Pinky

魅力的な色っぽい雰囲気はメイクで作ろう!パーツごとの色っぽメイクポイントをまとめました。

ベースメイクは透明感のあるツヤ肌に!①下地はコントロールカラーで

ファンデーションを使う前には、肌に透明感を演出するためにおすすめなピンクやパープルのコントロールカラーを使い、肌の色ムラをカバーしてからファンデーションを塗りましょう。

出典ナチュラルセクシーメイクのやり方♡ 色っぽく見せる方法♡:肌らぶ

コントロールカラー別の補正効果
【イエロー】肌を均一に見せる
【ピンク】ワントーン明るい肌に
【ブルー】赤みを消す
【グリーン】ニキビ跡をカバーする
【パープル】ふんわりとした肌に仕上げる
カバーしたい肌悩みに合ったコントロールカラーを使用しましょう♪

②リキッドファンデを薄く塗る

肌の透明感を演出するときには、薄づきのリキッドファンデーションがよいといわれています。

出典ナチュラルセクシーメイクのやり方♡ 色っぽく見せる方法♡:肌らぶ

リキッドファンデーションを塗ったあと、フェイスパウダーをのせていきますが、自然な仕上がりにしたい場合は、ブラシを使うことをおすすめします。
ブラシを使うことで薄づきな仕上がりになり、ナチュラルな雰囲気を演出できます。

出典ナチュラルセクシーメイクのやり方♡ 色っぽく見せる方法♡:肌らぶ

③仕上げのハイライトでセクシーなツヤ肌に

白い部分にハイライトをのせていきましょう。

ツヤ肌を演出する上で、ハイライトは欠かせないアイテムといわれています。

出典ナチュラルセクシーメイクのやり方♡ 色っぽく見せる方法♡:肌らぶ

ハイライトはふわっと軽く入れるのがおすすめです。
入れすぎてしまうと顔に不自然な立体感が出てしまい、ナチュラルな雰囲気ではなくなってしまうことがあります。
ハイライトのパウダーを少しずつ手の甲にとって、量を調整しながら入れていきましょう。

出典ナチュラルセクシーメイクのやり方♡ 色っぽく見せる方法♡:肌らぶ

眉毛はアーチ型で女性らしさUP!

出典i-voce.jp

直線型の眉毛は意志が強い印象。アーチ型の眉毛は女性らしい印象になります。

顔に色気を出したい場合は、女性らしさを最大限に引き出すことが大切。
そこで、アーチ型の眉を意識することがポイントです。

出典「色気がないのが悩み…」色っぽい表情を作る3つの眉メイクルール【ビューティQ&A】:Voce

眉の上下のアウトラインが曲線になるように意識して描いてみてください。

出典「色気がないのが悩み…」色っぽい表情を作る3つの眉メイクルール【ビューティQ&A】:Voce

眉は太めに描くと若々しく見せることができ、細めに描くと大人っぽく見せることができます。
色気を出したい場合は、大人っぽく見せることが必要です。
そこで、眉をやや細めに描くのがポイント。

出典「色気がないのが悩み…」色っぽい表情を作る3つの眉メイクルール【ビューティQ&A】:Voce

ただし、細く描きすぎてしまうと目とのバランスが悪くなったり、老けて見えたりしてしまうので、眉の太さが目の縦の幅の半分以下にならないように気を付けてくださいね。

出典「色気がないのが悩み…」色っぽい表情を作る3つの眉メイクルール【ビューティQ&A】:Voce

アイメイクのポイント①ラメ感の綺麗なアイシャドウを使う!

色っぽいメイクのアイシャドウの色味を選ぶ時は、ラメやパール系の入っているブラウンやピンク系のアイシャドウを選ぶ事をおススメします。

出典色っぽいメイクのポイントは?チークやアイメイクの入れ方を紹介!:Pinky

アイメイクは、アイシャドウ以外に涙袋のメイクも大切です。

出典色っぽいメイクのポイントは?チークやアイメイクの入れ方を紹介!:Pinky

アイホール全体にパール系やラメ系のシャドウを乗せます。
ミディアムカラーのブラウンで色を乗せて、キワには濃いブラウンを乗せます。
目の下にアイホールに塗ったハイライトカラーを乗せたら、目尻の下の3分の1くらいにミディアムカラーをぬりましょう。

出典色っぽいメイクのポイントは?チークやアイメイクの入れ方を紹介!:Pinky

②ボルドーのアイラインでセクシーな目元に

トレンドとして、“ボルドー”や“バーガンディー”といった深みのある赤が注目されています。
どちらの色も、「甘すぎない色っぽさ」「大人の女性らしさ」を演出できることが、注目されている理由のようです。

出典ボルドーメイクで大人の色気♡2017年秋冬のトレンド顔になろう:肌らぶ

1 2