1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

条例違反の疑いで書類送検へ…小出恵介騒動の今後が気になる

深夜に少女(17)を連れ回したとして、大阪府警は13日、俳優の小出恵介さん(33)を府青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検する。

更新日: 2017年09月13日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 37025 view
お気に入り追加

○小出恵介さんを府青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検

深夜に少女(17)を連れ回したとして、大阪府警は13日、俳優の小出恵介さん(33)を府青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検する。

小出さんは警察に対し「17歳とは知らなかった」などと話しているということです。

○無期限活動休止を発表していた小出

17歳の少女と飲酒・淫行騒動を起こしたとして、6月上旬から無期限の芸能活動停止となっている俳優の小出恵介

小出は報道内容を全面的に認めたため、所属事務所アミューズは即座に小出の無期限活動休止を発表。

ことし5月に17歳の女性との飲酒や不適切な交遊があったと、週刊誌で報じられ、ホームページに謝罪のコメントを掲載し、活動を停止しています。

○未成年と宿泊先のホテルに連れて行って性的行為をしたとされる

小出さんはNHKのドラマの収録のために大阪に来ており、少女と一緒に酒を飲んだ後、宿泊先のホテルに連れて行って性的行為をしたとされる。

事務所は処分を下したが、そのあおりを受け、同10日から放送予定だった同ドラマの全6話が放送中止となっていた。

○NHK会長、小出恵介ドラマ放送中止で損害賠償協議

上田会長は「以前も話しましたが、番組が受信料で作られているという点は大変、重いこと。所属事務所ときちんと協議していくことに変わりはありません」と明言。

CMの違約金や、撮影済みの映画やドラマの撮り直しなどの損害は、約3億円にもおよぶとみられている。

○児童福祉法違反容疑には問えないと警察は判断

警察が当時の状況を調べた結果、深夜の時間帯に大阪・中央区道頓堀の飲食店にこの女性を同席させて、酒を飲ませるなどしていたことがわかったということです。

立場を利用して関係を強制したと認定できないなどとして、府警は児童福祉法違反(淫行させる行為)容疑には問えないと判断したという。

16歳から18歳未満の青少年について、午後11時から午前4時までの連れ出しなどを禁じていて、警察は条例に違反したとして13日、書類送検する方針です。

○このニュースはネットでも話題になっています

書類送検されて小出恵介さんってのもスゴイな、、、

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。