1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

失恋にナンパも..その芸能人を「実名」でぶっちゃけた人たち

加藤諒さん、きゃりー、芸人TAWASHI。「引退危機に冷対応」「告白」「ナンパ」など実名で、その相手を告白。

更新日: 2017年09月14日

10 お気に入り 156221 view
お気に入り追加

▼あの人にそんな事を...実名でぶっちゃけた芸能人たち

■今年始めに人生初の告白に成功した加藤諒さん

『下北沢ダイハード』御視聴ありがとうございましたァァア٩(*❛⊰❛)۶ 店内での全裸と万引きはダメですよ☺︎ #下北沢ダイハード #ヴィレッジヴァンガード下北沢店 pic.twitter.com/1Rpc8cKO36

太眉にオネエ言葉という強烈な個性で知名度を上げ、最近メディア出演が増え始めている俳優の加藤諒

「好きになった人15 芸能人がバレンタインに本気の告白SP」(火曜・後9時)で、人生初の告白に成功

前田は「お願いします」と返事し、スタジオの張りつめた空気が一気に大歓声に包まれた。

・しかし進展はなくあえなく終了・・・・・

すでにデートを済ませていたことを明かすも、「どうなんだろう?って感じです」と落胆の混じった複雑な表情を浮かべた。

本人も、自身がリードが苦手なため「年上の女性でちょっとふくよかな」人が好みで、周囲からも「恋人じゃなくて、お母さんを探している」と言われることがあると明かした。

・その加藤諒さんが「森三中」黒沢かずこさんに告白をしていた

司会の笑福亭鶴瓶(65)にお笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこ(38)にフラれていたことを告白した。

芸能人で言うと『森三中』の黒沢さんがすごい好き」と告白。さらに、思いを伝えたが「言ってフラれました」と報告。

加藤は「この間あいさつに行ったら扉このくらいしか開けてくれなくって……」と、手で10センチ程度の幅を作っていた。

■引退を考えた時に山田孝之さんに救われた事を告白したきゃりー

「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演。芸能生活で「1番ツラかった時に優しかった俳優Yと冷たかった芸人S」の実名を公開した。

数年前はSNSでの盗撮被害も多く、“こんな生活が続くのだったら芸能界を辞めたほうがよいのかな”と悩んだという。

辛かった当時に俳優の山田孝之からもらったメッセージに救われたことも告白。

・引退を考えたとき、あの芸人Sは冷たかった

きゃりーは、この悩みをアンタッチャブルの柴田英嗣に相談しようと、友人との食事の場に柴田を呼び出したそう。

相談しようとするきゃりーの話を聞かず、「恋したい。ピュアで天真爛漫な子がいい」などと朝までひたすら自分の事を話し続けたという。

■芸歴7年のTAWASHIは、あの有名女優をナンパしたと告白

芸歴7年のTAWASHIは、「歌って踊るナンパ・インストラクター」を自称し、J-POPを歌いながら渋谷の街でナンパしている

平出勝哉が、ピンで活動していたTAWASHIを誘い、KOKESHIになるならば、という条件を呑み、コンビ結成。

・水原希子さんをナンパしたと衝撃告白

1 2





何故だろうさん

イケメンと美女を中心に、お役に立つ雑学と疑問に思っている事をまとめています。