1. まとめトップ

「痴呆症か」「ジジイとババア」 豊田議員の新たな暴言音声データがヤバすぎると話題に…

「死ねば?生きている価値ないだろ」「あの女もほんとふてぶてしいよな」「痴呆症」豊田真由子議員の新たな暴言音声データの全容まとめ。

更新日: 2017年09月22日

1 お気に入り 20145 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

game7lさん

「週刊新潮」は豊田議員の新たな暴言音声データを公開「死ねば?生きている価値ない」「あの女もほんとふてぶてしいよな」「痴呆症」「揃いも揃ってジジイとババア」

豊田議員の新たな音声データ全容

豊田真由子議員による元秘書への暴行・暴言を巡り、週刊新潮が新たな音声データを公開した。

豊田議員は「死ねば?生きてる価値ないだろお前とか松森とか」などの声のほか「松森もすごいねぇ。あの女もほんとふてぶてしいよなぁ」など、松森俊逸氏の妻など元秘書以外にも非難の言葉をあげていた。

豊田真由子議員は「松森とか」と松森俊逸町議を名指ししたが、一時は一番信頼をおいていたはず言われていた。

今日発売された週刊新潮9月21日号では、文芸春秋10月号での豊田氏の「告白」について、男性が「嘘だらけ」と反論

週刊新潮は元秘書の仕事ぶりに恐怖を感じパニックになったという豊田真由子議員の主張を真っ向から否定している。

豊田議員の元秘書は「あのレベルの暴言、発言は日常茶飯事。
後部座席を蹴られるのは割とあった」、元後援会メンバーは「(辞めた秘書の人数について)記録を調べればすぐに分かる。
アルバイトを入れれば100人は辞めている」と話す。

豊田議員は今後も議員活動を続ける意向を示している

今後について豊田議員は「国のため地元のために働き続けたい」と話しているが、後援会長は「まずはメディアや有権者に説明すべき」としている。

ネットの反応

人をジジイババア呼ばわりする人に議員はやっていて欲しくないな、それでもしがみつくのはよほど美味しい仕事なんだろうな#豊田議員

豊田議員。百歩譲って秘書が使えないからしょうがない、ってのは言い分あるかもだけど、何人も何人も使えない秘書しか集まらないのは自分のせいって思わないのかね

豊田議員の新たな音声公開って、 もう大人気歌い手じゃん

豊田議員の一人称が「まゆ」なの可愛いと思ってしまった(困惑)

豊田議員、ネットでイキる限界オタクを地で行ってて笑う。

豊田議員…。パニックだからといって出てきていい言葉ではないと思う。

1 2