1. まとめトップ

駆け引きが大切!?気になる彼との距離を縮めるには!?

男性の考え方と女性の考え方。それぞれの違いを把握するのがポイント。あんまり遠慮していると離れていっちゃう!?

更新日: 2017年09月13日

galaxiixeyesさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 15119 view
お気に入り追加

髪型や服装を彼好みに近づける

付き合うことで趣味が変わるなんて人がいますが、実は付き合う前こそが重要とも言えます。

出会ったばかりの男性に告白をされて戸惑うことはありませんか。
男性は女性に比べ、見た目で恋をすることが多いようです。
見た目のどこを重視するか人によって異なります。
可愛い女性が好きな男性もいれば、美人の女性が好きな男性もいますよね。
自分の好みの女性を見ると男性はすぐに「付き合いたい」と思うようです。

既に相手の好みを完璧にリサーチ済ならそれに合わせれば問題ないですが、そこまでの確証がないのであれば派手な服装や過度な露出は避け、清楚なファッションにしておいた方が無難です。

男性は本能から、視覚で恋をする生き物です。そのため、男性が女性に求めるものは「ルックス」です。
しかし、誰しもルックスが完璧なモデルのような女性を求めているわけではありません。
背のひくい女性が好きな男性もいれば、少しぽっちゃりした女性が好きな男性も多いです。
そしてたとえ見た目が彼の好みでなくても、髪型や服装を彼好みに近づけることで「おっ」と思わせることができるのです。

拒否・否定をしない

男女一緒ではありますが、拒否や否定をしないことは大切。
ただ、変なプライドを持っている男性も多いので気をつけるべき点は多いかも。

一度断られると男性は他の女性に的を替える場合も多いです。
よっぽど見た目がタイプの女性でなければ、待つことはしないでしょう。
そこで、少しでも気になる男性であれば、チャンスを逃さないためにアプローチには断らず、まずは誘いにのってみるようにしましょう。

男性と距離を縮めるためには、男性のプライドを傷つけないよう拒否せず、尊敬することもお勧めです。
男性が一緒にいて気分が良くなるように、否定する、拒否するなどの行為は控えましょう。

共通の趣味、似た系統の服装、同じタイミングで何かする、意見に同調するなど。 とにかく相手に反発せずに共感、同調して息を合わせることを第一にする、一種のごますりのようなものです。 人は初対面や第一印象など、まだあまり仲良くない付き合う前の段階では、 警戒心があり心が閉じていて他人からの要求に対してNOと言いやすい心理状態です。 しかし、友好関係が築けているとデートの誘いぐらいならOKしてもらえます。

好意は積極的に伝える

男性は察することが下手な人も多いです。
そんな人にはしっかり好意を伝えないと全然伝わりません。

気になる相手には、褒めたり、特別扱いするなどして『好意があること』を伝えましょう。
いきなり告白をされたら引いてしまう男性も多いと思いますが「あなたのことを人として素敵だと思っています」というような『like』の気持ちは、ほとんどの場合、相手にも快く受け取ってもらえます。

自分の気持ちを伝えたいと思ったら、あなただけは特別だということを積極的にアピールし、 素直にまっすぐ思いを伝えて好意を確信させたほうが成功率も高まります。

意識することで恋愛関係に発展するというケースは珍しくありませんので、積極的に好意を持っていることを伝えていきましょう。

独占欲を刺激する

優越感を持ったり独占欲をを満たされたりするのに弱いのが男性。
そういった感覚を刺激することで一気に惹かれていきます。

男性は本能的に自分が独占できて支配できそうな異性を口説く人が多い。 常に自分を好きになってくれそうな女性を本命彼女にしたいと思っています。 つまり、競争率が低い女だとアピールするのが、恋愛対象として意識させるのに効果的です。

「○○さんにしか」というフレーズが、強烈なパワーを発揮します。
これだけでオンリーワン感が一気にMAXに達し、男性の優越感は破裂寸前にまで膨れあがることでしょう。
ただ相談しているだけでは、気になる男性となかなかその先のステージには進めない。いつまで経っても、良き相談相手のままです。そんなときに、このフレーズを付け加えるだけで、状況は一変するのです。

ある程度仲良くなったら、アドレスを交換してメールやラインで距離を縮めるのがおすすめ。twitterやfacebookなどのSNSでも個別にメッセージのやりとりをすることは可能ですが、メールやlineの方がより『プライベートな存在』と感じてもらるのでおすすめです。

1





galaxiixeyesさん