1. まとめトップ

【婚活必見】実体験!結婚相談所の仕組みを解説

実際に私も結婚相談所に加入していますが、どんな感じなのか?というのをかみ砕いて説明します。

更新日: 2017年09月13日

kwoqspxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 248 view
お気に入り追加

・結婚相談所って何?

結婚相談所(けっこんそうだんじょ)は、結婚を希望する独身の男性・女性の会員に、結婚を前提とした出会いを提供し、出会いの際の日時調整から、お引合せ、交際から結婚に到るまでのフォローなども含めてサービスを提供する結婚情報サービスの業者、または公共サービス

出会いの無い人たちが集まるというイメージがあるかもしれませんが、
そもそも仕事が忙しくて交際機会を逃してしまった人とかが多いです。

お金を積んでまでこういうところに加入する人は必ず就職しています。

・結婚相談所って何をしてくれるの?

上記でも書いてありますが、基本男女の引き合わせ(お見合いとかもあります)をしてくれます。
会社や相談所によって出会うまでのシステムが多少違いますが、
最終的には「結婚」=「ゴール」ということです。

・色んなプランがあるんだけど?

これも会社や相談所によって違いますが、
基本的に「入会料」+「月会費」+「ご成婚料」で徴収するところが多いです。

ご成婚料とはその相談所で相手が見つかって「結婚を決定した時」に支払う金額です。

値段の高いプランの方が紹介してもらえる人の人数が増えたり、
仲人の方が積極的になったり、オプションがついてきたりと様々です。

実際にホームページや資料で確認したら無料説明会や相談所の内部見学をして、
疑問点や雰囲気、スタッフの人柄を自分の目で確認した方が良いです。

・結婚相談所のメリット

1、効率良く婚活を実施できる

2、安心した出会いが期待できる

3、プロのアドバイスにより自分を磨ける

具体的に3つにわけるとこんな感じです。

入会するにあたって、もし不安であればPマークやJISQ15001などの第三者機関の基準をクリアしている相談所を利用すると良いです。

・日本結婚相談所連盟というのがある

全国の結婚相談所1,530社が加盟する日本結婚相談所連盟。
各加盟相談所に登録している会員(お見合い結婚をご希望されている方)は58,226名以上。
「人と人をつなぐのは、人だと思う」という想いのもと、
加盟相談所の仲人カウンセラーが相互協力しながら成婚の幸せを生み出しています。

独自でやっているところもありますがこういう連盟に加入している
結婚相談所の方が安心できますよね。

・気になる結婚相談所の仕組み

私が体験したのは「データマッチング型サービス」という仕組みで

その会社に登録してある相手のプロフィールや写真を見て、
「会ってみたいな」と思ったら一通メールを出す。
           ↓
返事が来たら軽いやり取りをして実際に会う日を設定する。
           ↓
後日、相談所で顔合わせをし、気が合ったら交際スタート
           ↓
ある程度交際し、お互い息が合ったら結婚。別れたら相談所でまた探す。

おおまかに説明するとこんな感じですね。

交際期間は会社や相談所によって違ってきたり、自分たちのペースで
付き合ったりと様々ですが、おおよそ結婚する期間の目安は三ヶ月~半年と言われています。

・出会って三ヶ月~半年で結婚って早くない!?

確かに、早いっと感じますよね。

でも、30代40代ともなると焦ってくる年齢でもありますので、
気が合ったらすぐ結婚して身を固める!くらいが丁度イイのかもしれません。

「結婚」に対して意識が高い人達ばかりが集まるので、
普通に出会って交際するよりも相談所で出逢った方が結婚しやすいかと思います。

お見合いで知り合った人と、すぐ結婚だなんて考えられない!

そんな声が多いなか、一方で晩婚化が進んでおり結婚を焦ってる方が増えてきてるのも現実です。

こんな時代だからこそ、確実に結婚を望んでる方と出会える「お見合い」を活用し、スピード婚を行うのも一つの手ではないでしょうか?

1





kwoqspxさん