1. まとめトップ

iPhone8とiPhoneXは何が違うの?

9月12日にAppleのイベントでiPhoneX,iPhone8などが発表されましたね!今回はその二つについてまとめたいと思います。

更新日: 2017年09月13日

yuudai123さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 7089 view
お気に入り追加

本体カラーは3色もしくは2色。素材も違う

iPhone 8・iPhone 8 Plusはシルバー・スペースグレイ・ゴールドの3色。iPhone Xはシルバー・スペースグレイの2色です。iPhone 7にあったジェットブラック・ローズゴールドは引き継がれませんでした残念。

ケース素材はiPhone 8・iPhone 8 Plus・iPhone Xすべて両面ガラスですが、フレームは8/8Plusがアルミ、Xはステンレスとなります。

画面サイズは4.7インチから5.8インチ

iPhone 8は4.7インチ。iPhone 8 Plusは5.5インチ。そしてiPhone Xは5.8インチです。でも外寸はiPhone XよりiPhone 8 Plusの方が大きめ。ベゼルレス・ホームボタンなしで、コンパクトにまとめあげてきましたiPhone X。

解像度は最大で2,436×1,125ピクセル

iPhone 8は1,334×750ピクセル。iPhone 8 Plusは1,920×1,080ピクセル解像度で、iPhone Xは2,436×1,125ピクセルです。iPhone Xの高密度なディスプレイが引き立ちそう。コントラストも違いますね。1,400(iPhone 8 )、1,300(iPhone 8 Plus)に対して、iPhone 8 Plusは1,000,000:1コントラスト比。色の深みの表現力もiPhone Xの勝利ときた。

iPhoneXはベゼルレス+ホームボタンを廃止により、ほとんどすべてがディスプレイになっています。

ポケットに軽く入るサイズなのに、画面が超広々と使えるのは素晴らしいですよね。そしてうつくしい。。

しかし、美しいのはデザインだけではありません。

有機ELディスプレイ(SuperRetina)を採用しているので画面の解像度も格段に上がっているのです。

カメラ周りはiPhone Xが秀でている

メインカメラの解像度は全て1200万画素で、広角レンズのクオリティも同じ。望遠レンズはiPhone Xの方が明るいF2.4のレンズを用いています。iPhone 8 PlusはF2.8。

フロントカメラは全て解像度が700万画素でレンズはF2.2。しかしiPhone Xは深度センサーがあり、後処理(ポートレートモード)で背景をぼかした自撮りができますよ。

ロック解除システムは顔認証or指紋認証

iPhone 8・iPhone 8 PlusにはTouch IDが使われているので指紋認証でロック解除。iPhone Xはフロントカメラを用いたFace ID(顔認証システム)となっています。

どの角度からフロントカメラをのぞけば大丈夫か。気になるところです。

この「Face ID」は赤外線を利用して、顔の形を3Dで読み取るという方式を取っています。そのため、顔写真などではごまかすことができず、セキュリティ性能はかなり高いとされます。

触るまでもなく本人ならiPhoneのロックを外せるのは魅力的ですよね。

暗所だと顔認証が使えないのでは?と思うかもしれませんが、これも赤外線で認証するので問題ありません。

そういった意味でも、思っているよりも使い勝手のよいロック解除方式だと言えますね。

そして、「Face ID」はApplePayにも対応しますので、iPhoneXなら買い物もこれまでよりさらにスマートかつスムーズに行えそうです。

全モデル無線充電に対応

充電器の上に置いただけで充電開始。これは便利です。規格はQi(チー)で、スタンダード。また全モデルにLightningコネクタがあるので、有線充電もできるでしょう。

駆動時間はiPhone 8 Plusが勝る

インターネットアクセス時の駆動時間で比べると、iPhone 8 Plus(最大13時間)>iPhone X(最大12時間)=iPhone 8 (最大12時間)。動画再生もiPhone 8 Plus(最大14時間)>iPhone X(最大13時間)=iPhone 8 (最大13時間)の順ですね。

一番軽いのはやっぱりiPhone 8

本体サイズと比例しています。iPhone 8 (148g)<iPhone X(174g)<iPhone 8 Plus(202g)です。

iPhoneXはジェスチャー操作に対応

ジェスチャー操作を利用すれば、アプリの終了・切り替えなどを瞬時にできます。

これはiPhoneにとってはかなり革命的ですね。

ジェスチャー操作のおかげで、これまでよりも格段とスマートな動作がiPhoneで実現できるようになります。

もはやiPhone8とiPhoneXでは使い方がかなり違ってくると言えるでしょう。

1 2





yuudai123さん