1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

最近の『安売りに関するニュース』が色々とヤバい

「安売り」は消費者にとっては嬉しい反面、生産者や販売する側にとっては好ましくない一面もある。最近ネットニュースなどで見かけた、ちょっと気になる「安売り」のトピックをまとめてみました。

更新日: 2017年09月16日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 66497 view
お気に入り追加

◆「野菜が1円」はちょっとやり過ぎ⁉

安売り競争を激化させ、野菜を1円で販売した行為は独占禁止法(不当廉売)に抵触する恐れがあるとして、公正取引委員会が愛知県のスーパーチェーン2社に警告する方針を固めたことが13日、関係者への取材で分かった

5月中旬、愛知・犬山市にある店舗で、ダイコンやモヤシなど、およそ6品目の野菜を、およそ1週間「1円」で販売

商品を継続して原価割れで販売しており、公取委は、他社の事業活動を困難にする恐れがあるとして規制される「不当廉売」に当たる疑いがあると判断したとみられる

消費者にとっては有難い気がしますが… sankei.com/west/news/1709… 愛知のスーパー2社警告へ、野菜を1円で販売 公取委

野菜安いにこしたことはないけど1円で販売されてたら生産側にしたら怒るよな

◆スーパーやコンビニでの値下げが加速している模様

スーパーやコンビニエンスストアで加工食品や日用品を値下げする動きが広がっている。日本経済の将来に対する不安や可処分所得の伸び悩みで、消費者の節約志向が根強いためだ

イオン、セブン&アイ・ホールディングス、西友は食品や日用品を相次ぎ値下げした。専門店チェーンでもイケア・ジャパンや良品計画が家具や衣料品の価格を引き下げている

Amazonが137億ドル(約1兆5000億円)で買収した高級スーパーWhole Foodsの人気商品が、ジェフ・ベゾスCEOの宣言どおりに値引され始めました。新生Whole Foodsの客足は買収前に比べて25%増しと好調な滑り出しを見せたことがわかりました

デフレ脱却はいつになるんだろーなー?(棒) 広がる値下げ=食品など、節約志向に対応―スーパー・コンビニ nico.ms/nw2969439 #niconews

◆米トイザらスが安売りなどに苦戦

CNBCなど複数の米メディアは6日、玩具販売大手のトイザラスが来年に返済期限を迎える総額4億ドル(約440億円)の負債処理に向け、法務事務所に業務を委嘱したと報道した

CNBCテレビによると、トイザらスは同法律事務所で企業再建に携わる弁護士と協力し、経営改善に取り組む方針という。再建の進み具合によっては、破産を申請する可能性もあるという

米小売り大手ウォルマート・ストアーズの安売り攻勢や、米インターネット通販大手アマゾン・コムとの競争激化で経営環境が厳しくなっている

日本トイザらスの担当者は東京商工リサーチの取材に応じ、「米トイザらスは50億ドル(5500億円)の債務がある。このリファイナンスを検討しているのは事実である」と述べた。ただ、「この動きが日本のビジネスに直接影響を与えることはない」との認識を示した

【データを読む】 米トイザらスに債務整理の報道、日本法人への影響は? ~日本トイザらスの担当者「日本のビジネスに直接影響を与えることはない」との認識~ bit.ly/2wJWv6R  #トイザらス #債務整理twitter.com/i/web/status/9…

◆ポテトチップスは「脱・安売り」が進む⁉

ポテチ元祖・湖池屋、脱・安売りで光明 「伝説の男」が仕掛けるプレミアム路線  buff.ly/2vJMrgX

湖池屋によると、ポテチの販売量と平均売価はじりじりと低下を続けてきた。「ここ10年ほどの間、1袋当たり15円ほど下がっている

1 2





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!