血糖値を下げるためには、ウォーキング、軽いジョギング、サイクリングなどの有酸素運動が効果的です。

有酸素運動により、大量のエネルギーを消費することができます。
エネルギーのもとは血液中のブドウ糖なのですが、これを消費することによって血糖値の上昇が防げます。さらにインスリンの働きがよくなります。

前へ 次へ