出典 iwiz-rts.c.yimg.jp

赤松 真人(あかまつ まさと

赤松 真人(1982年9月6日 - )は、
広島東洋カープに所属する京
都府京都市伏見区出身のプロ野球選手(外野手)
2017年には、胃から癌細胞を摘出する目的で、
1月5日に胃の半分を切除する手術を受けた。
早期の復帰を優先すべく、自らの意思で
半年間にわたって副作用の強い治療を受け続けた。
この結果、7月の血液検査で
癌の再発が見られなかったたことから、
同月11日には三軍練習への合流を果たした。