1. まとめトップ

【謎解明】なぜ、人はタンスに小指をぶつけてしまうのか・・・。

もうぶつけたくない。そんな方へ。

更新日: 2017年09月28日

akimaaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 156 view
お気に入り追加

誰しもが一度は経験した苦い痛み・・。

移動しようとしたら、がつん
声が勝手に漏れ・・。一瞬頭が真っ白に・・。
そこからの鈍く激しい痛み・・・。

いやー思い出すだけで痛いですね(><)

ぶつける度にいつも思うのですが

僕はそんなにタンスのギリギリを攻めた覚えはない!

では何故、ぶつけてしまうのか?また、
ぶつかった時に少しでも痛みを和らげる方法はないのかを
この2つをまとめてみました。

原因はコレ!

脳が足の小指の位置を正しく認識していない!!

そうなんです!僕らがギリギリを攻めていたわけではなく脳に原因があったのですね!

また身体が疲れている場合などは、自覚なく動作が大きくなりがちです。
その為大きな事故にも繋がりやすいようなので、要注意ですね・・・。

またこちらの出典元様のブログにある目を瞑ってもらい
足の指を触って何指ですか?と聞いてみるのは、
友人とやったところ非常に面白かったです。
私は5分の2外しました・・。

小指をぶつけた時の対処法1 冷やす

打撲にしても骨折にしても、ぶつけた直後は激痛が走ります。この時には氷水につけたり、保冷剤を当てるなどして患部を冷やしましょう。

冷やすことで患部の痛みが和らぎます。また腫れが引きやすくなります。

小指をぶつけた時の対処法2 安静にする

つい、動くか確かめたり押してみたりしたくなりますが、安静にしておきましょう。歩く際にはできるだけ小指に負担がかからないように注意しましょう。

まとめ

たかが足の小指と思いがちですが、ぶつけた後の痛みはかなりのもので、骨折を放置してしまった場合は後々困る可能性もあります。

足の小指をぶつけた後は、恥ずかしさもあるかもしれませんが、すぐに応急処置をして無理に動かさないようにしましょう。

腫れや痛みが続く場合は早めに整形外科を受診しましょう。

1





akimaaさん

福島県 郡山市出身。
仕事で全国を津々浦々。
今は青森県弘前市に住んでます♪
楽しい・為になる記事を沢山書いていきます♪

よろしくおねがいしまーす♪