1. まとめトップ
  2. 雑学

北朝鮮がミサイルを発射するとなんで「円高」が進むの?

北朝鮮が発射した弾道ミサイルが再び日本上空を通過しました。これに呼応するように、日本の為替市場では一時、円高が急速に進みました。なぜ北朝鮮がミサイルを発射すると円高が進むのでしょうか?

更新日: 2017年09月15日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
49 お気に入り 90565 view
お気に入り追加

■再び弾道ミサイルを発射した北朝鮮

北朝鮮が15日午前6時57分ごろ、同国西岸より弾道ミサイルを北東方向に発射した

北朝鮮は国際社会の圧力に対抗して核・ミサイル開発を続ける強硬姿勢を鮮明にした

■近隣エリアでは朝からJアラートも発報された

朝からめちゃ携帯が警報鳴って起きたけど、何にもできんよなぁ。ただただ怖い。

おはようございます! 朝からミサイルの警報で携帯鳴り響いてビビった!!

朝からミサイル警報、該当地域の皆さんお疲れ様です…子供はグズるしサイレンはムァオンムァオンだし心が落ち着かない…

■このミサイル発射は早くも日本経済に影響を及ぼしている

日本時間15日早朝の外国為替市場で円相場が一時急伸し、7時すぎに1ドル=109円55銭近辺まで上げた

地政学リスクの高まりを背景に、資金の国内回帰を意識した参加者から円買いが入った

■なんで北朝鮮がミサイルを発射したら円高になるの?

「リスクオフ」局面では、世界中の投資家が、高金利通貨を売って安全資産である「円」に逃げ込んでくる

有事が生じると、投資家の間で資金を相対的に安全な資産に移そうという動きが出て、円がその受け皿になる

世界中の投資家の間で、不安心理が広がると日本の円が買われる・・・というのは外国為替市場では常識となっている

■なぜ海外の投資家たちは「円」を安全だと思っているのか?

財政基盤がズバ抜けて安定しているから

2014年、日本の黒字額は現行の統計が始まった1985年以降で最小となりましたが、日本は1981年以降からずっと経常収支は黒字が続いています

対外純資産世界一で、経常黒字が定着している日本の通貨「円」は、世界の金融市場で不安が高まる局面では、投資マネーの逃避先となる

金利が低いから

日本の超低金利に目をつけた内外の機関投資家は、日本で調達した円資金を米ドルなどに替えて、金利差と為替差益で稼いできた

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします