1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼香川県では高松市に次ぐ第二の都市である丸亀市

丸亀市(まるがめし)は、香川県中西部に位置する市。 香川県では高松市に次ぐ第二の都市であり、中・西讃地方の中心都市である。

中心には丸亀城があり、市の象徴となっている。また、丸亀うちわの製造が伝統産業で、生産量は全国の9割を占める。

市内にはJR四国予讃線、高松琴平電気鉄道琴平線の2路線がある。

市域北部の瀬戸内海沿い通る予讃線は高松市、松山市、本州方面などと連絡しており、市役所最寄駅の丸亀駅には特急列車が停車する。

琴平線は市域南部の内陸部(旧綾歌町域)を通る路線で高松市、琴平町方面と連絡している。

▼丸亀市が公用車の広告を募集したが、まるで丸亀製麺の営業車になってしまった・・・・・

写真は「軽自動車 箱バン」と呼ばれる車が2台、左右に配置されている。

左の車は側面の後部スライドドアの部分が白く表示されている。

写真の上に、「市の公用車のうち、軽貨物車両の『車体」および『ホイールカバー』に掲載する広告を募集します」と記されている。

右の車には、側面の後部スライドドアの部分に広告が掲載されている。

よく見ると、「丸亀製麺」という文字が見える。

「丸亀市が公用車の広告を募集した結果」というコメントも添えられている。どうやら「丸亀製麺」の広告のようだ。

▼今年度は18台のうち、15台が丸亀製麺のラッピング車両に

丸亀市に電話して話を聞いてみることにした。

電話で答えてくれたのは、丸亀市役所総務部の公共施設管理課の担当者だった。

「公用車の車両広告の募集を始めたのは2012年ですから、今から5年前です。その時は8台が丸亀製麺でした」と担当者。なんと丸亀製麺の広告は5年前からあったのだ。「今年度は18台のうち、15台が丸亀製麺に決まりました」。

「広告の一部に『丸亀を応援します』という文字を入れることが必須条件となっています。募集要項に沿って応募された広告主について、審査の上、決定致しました」と担当者は付け加えた。

▼丸亀製麺は全国チェーン店だが、丸亀市には丸亀製麺の店舗はない (香川県内には高松市の2店舗のみ)

丸亀製麺(まるがめせいめん)は、株式会社トリドールが運営するうどん専門店。

讃岐うどん風のイメージを演出してるだけで香川県とは直接関係は無い。

釜揚げうどん等を低価格にてショッピングモールのフードコートや郊外型のロードサイド店舗などの店内で製造・調理・商品提供する直営多店舗展開を行っている。

看板やウェブサイトなどでは「讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺」「釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺」「セルフ釜揚げうどん 丸亀製麺」のように特徴部分のキャッチコピーと店舗名が一緒に表記されている。

2014年(平成26年)5月時点の店舗数は779店となっている

▼ツイッターでの反応

丸亀製麺の由来が丸亀市からきてるようなので、貢献と言う意味で違くも無いのかなと思ったのですが、、、
募集要項を見ると微妙だと思いました。
広告に店舗名が無いので、本社が広告を出してるのであれば
香川県に納税してないようになりますし、、、
素人なので詳しい人に聞きたいです。

@ibuki_inter 何故、「丸亀市」がこんなに小さいのだろう? ドアに大きく入れれば良いのに。丸亀製麺のクルマにしか見えない。(丸亀製麺は丸亀の企業ではないが)

ダメな例(´・ω・`) ※丸亀製麺の運営会社「トリドールホールディングス」は神戸の会社です(本部機能は東京に持っていった感…) https://t.co/MnvWNPQxFO

@ibuki_inter . 香川県か丸亀市の、地場の企業の宣伝なら兎も角、『丸亀製麺』は東京に本社の在る、或るHD企業の傘下ブランド。 何か『違うだろ~』(某議員じゃないけど…)、と思わざるを得ない。

何も知らん人には、「~製麺」がいかにも御当地と勘違いされそやないかーw https://t.co/nxoDjSJ4B5

市の名前使っているしむしろ恩返しかと。まあ、香川県では流行ってないから広告といえば広告なのか

香川や丸亀市に思いのある方は香川が関係ないのに「丸亀」を名乗る丸亀製麺が公用車に広告を出すのは市民感情としてイヤなのも分かるけど、そんなの気にせず「おもっしょい(面白い)」と思う遊び心も持ってほしいと、丸亀市の中高出身者は思う。… twitter.com/i/web/status/9…

店舗ないのに広告費を出してくれるなんて、ありがたい会社じゃないかw「丸亀市が公用車の広告を募集したところ、採用されたのはあの飲食店だった「これは..」togetter.com/li/1148957#c41…

1