1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

“娘の神対応”や“子育て”に..あの人たちの「ストレス」がハンパなかった

岡田圭右、木下優樹菜、藤田ニコルらが自身について語った

更新日: 2017年09月16日

solmesさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 20930 view
お気に入り追加

▼岡田圭右は娘の「神対応」にプレッシャー

お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(48)が15日、大阪・吹田市の商業施設「エキスポシティ」で行われたカルビー「★JPN(ラブジャパン)」プロジェクトイベントに出席

岡田は冒頭からハイテンション。妻でタレントの岡田祐佳(45)との別居問題の渦中とあって「みんな集まれー! 結構、時の人だよ、今」と呼びかけ、「今、人生の立ち位置が見つかりません」と苦笑い。

イベント終了後、報道陣から「人生の立ち位置は決まりそうですか?」との質問には「人生の立ち位置を今、探してます。早めにバミりたい」と返し、「早めにラブを見つけたい」と現状を憂いた。

一方で、娘のタレント結実(17)が、両親の離婚危機に理解を示した上でネタにするなど、神対応と評判が高いことには「それ! それにプレッシャー、感じています」。

岡田さん、顔で笑って心で泣いてるんでしょ。 切ないわ( ノД`)…  岡田圭右、娘の結実は「あれにプレッシャーを感じています」(スポーツ報知) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170915-…

・娘・岡田結実の評判になった「神対応」とは

イベントで、父でお笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右と、母でタレントの岡田祐佳が昨年秋ごろから別居していることについて「両親にも悩みがある」と自身の見解を述べた

離婚騒動の原因とされていた祐佳の芸能活動再開については、「『人生一度きり』という言葉があるし、私の親である前に人なので、母が楽しいと思える人生を歩めたらいいと思います」と、母を思いやるコメントをした。

子供としての希望は「言えない時があるし、もし言えたとしても、中を開けたら悲しい思い出だったり、両親にとっても辛い思い出になったりしちゃう」とし、「自分の価値観的に離婚は悪いものと思ってはいないので、それでお互いに1人としての人生を幸せに歩めるなら、離婚をしたとしても私は全然大丈夫です。傷は負わないです。(兄と)1人の人間として見守っていきたい」と真っ直ぐな目で語った。

誠実に笑顔で答える姿勢には共感する声が多く、結実の評判は鰻上り。

岡田結実ちゃん、ほんまええ子やわ…不躾な報道陣の質問にも大人の対応して、よく出来た子

▼木下優樹菜は「育児の悩み」を告白

タレントの木下優樹菜さん(29)が2017年9月13日夜、自身のインスタグラムで育児に関する悩みを吐露した。

「理想の母親」木下優樹菜が「わたしはダメな母ちゃん」吐露した悩みに共感の嵐 - j-cast.com/2017/09/143084… pic.twitter.com/3q4GPDyyHK

12年8月に長女、15年11月に次女を出産し、2人の娘を育てている木下。

「わたしはダメな母ちゃんです」と切り出し、5歳になる長女に対し「ひどいことばかり」言ってしまっていたことなどを明かした。

自分が芸能人であることが何か影響するのではと不安に思うあまり、娘を厳しく教育してきたと明かす。

そんな厳しい子育ての結果からか、莉々菜ちゃんは同年代の子どもに比べたら「かなりしっかりしちゃってて 聞き分けもいい」という。だが、何度も何度も繰り返し言い続けても分かってくれないことがあり、「心がポキって折れて ひどいことばかり気づいたら言ってしまったり」したそうだ。

・夫のフジモンと泣きながら話し合ったことを明かした

「もう知らねーよ! と投げ出したくもなるけど、私みたいな バカな母親だけぢゃなく 母親みんな いろんな育児の壁を乗り越えて乗り越えて頑張ってるんだもんなぁ!」と自分に言い聞かせるようにつづり、「娘たちにとって最高な世界で1番のママだよ。て言われるようには、頑張りたいと改めて思いましたね」と、決意新たにブログを締めくくった。

フジモンとユッキーナの喧嘩した時のルールなんだってこのルールいつか使える日が私にも来ますかな?(笑) pic.twitter.com/dSaTSLRD1A

▼藤田ニコルは「以前の自分とのギャップ」に悩んでいると告白

13日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ)にモデルの”にこるん”こと藤田ニコルが出演。

1 2





楽しいまとめを作っていきたいと思っています。よろしくお願いします。