1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

斉藤由貴不倫疑惑を夫婦で議論‥松ちゃんの妻の言葉に称賛の声広がる

17日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、50代の男性医師とのダブル不倫を認めた女優・斉藤由貴さんの不倫疑惑が取り上げられました。

更新日: 2017年09月17日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 154573 view
お気に入り追加

●斉藤由貴さんに一部週刊誌で報じられた不倫疑惑報道

妻子ある50代主治医とのW不倫を3日発売の「週刊文春」で報じられた女優、斉藤由貴

●その後、不倫疑惑報道を受け会見で騒動を謝罪

W不倫釈明会見の斉藤由貴「優しくしてもらって甘えるような気持ちに…。それがダメだったんだな」…全問答 dlvr.it/PbW5Cs #芸能ニュース pic.twitter.com/S8mCDbM25N

3日発売の「週刊文春」で50代の男性医師との“W不倫”疑惑が報じられた女優・斉藤由貴(50)が3日夜、都内で緊急会見を開いた。

相手の医師について、斉藤は冒頭で「いつも家族がお世話になっているお医者さんです」とコメント。

・不倫関係について「そういうことはない」と改め否定

「映画がお互い好きで見に行こういう話になって、私が疲れてしまったこともあって、階段降りる時に支えてもらって。

そういうところがある方なので、パッと手を出されて、つかんだだけ。実はあんな風につかんだのかなと記憶がなくて」と話した。

●しかし、不倫疑惑のお相手とされる男性が番組で疑惑を認めた

写真週刊誌に女優・斉藤由貴(50)とのW不倫を報じられた横浜市でクリニックを経営する50代の男性医師が11日、

7年前、家族の付き添いで医師のクリニックを受診したという斉藤。

出会った当初、うつむき加減で、小さい声で現れた斉藤が、5年後、自信を持ち、女優として称賛されている姿を見て、「そのプロセスに関われたことは贅沢の何物でもない」と話した。

・一線を越えた理由は「欲ではなかった。言語で語れるものでない」

医師と患者の一線を越えた理由は「欲ではなかった。言語で語れるものではない」と語った。

不倫関係があったときの心境については「若いころにファンだった女優が、突然近くに現れた。僕が抱いているその方のイメージになってもらいたかった」とコメント。

●一方、斉藤さんが報道を受け、FAXでコメントを発表

斉藤由貴さんは、「先日の会見では本当のことをお話しできず、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。