1. まとめトップ

安くてかわいい万年筆「プレピー」は万年筆デビューにもおすすめ♪

プチプラプライスなのに本格的な書き味と話題の万年筆、プレピーをご存知ですか?ボールペン並みの価格で、しかも色々なカラーがあるので使いやすいとネットで話題になっています。一度手にとり試し書きをしてみたくなること請け合いです。

更新日: 2019年04月09日

12 お気に入り 8070 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

万年筆って手を出しにくい?

万年筆を使っているとなんだか大人ですよね。
でも、値段も高い師管単位は手を出せない…?

いえいえ、実はとっても安いのに高い品質の万年筆があるんです!

プラチナ万年筆・preppy(プレピー)

PSQ-400 400円
(税抜き)

●ペン先ステンレス
●ペンポイント02(極細) EF
●カートリッジインクSPN-100A、SPSQ-400
●製品仕様胴軸・キャップ・クリップ:PC
グリップ:PMMA
インナーキャップ:PP
ペン芯:ABS
●寸法全長138×最大径13mm
●標準重量13g

なんと、1本300~400円(税抜き)で売られているんです!
普通のボールペンと同じくらいの価格で万年筆が買えるなんて、すごいですよね。

ペン先には一般的な高級万年筆のペン先で使われているプラチナの合金「イリドスミン」を利用した。イリドスミンは非常に堅い合金で、長期間使ってもすり減ることがないことから、万年筆では一般的に使われている。「低価格の万年筆にはイリドスミンを利用していないものもあるが、ペン先がしならないため筆圧の変化を反映せず、書き味が犠牲になってしまう」(同社)

つまり、高級万年筆でも採用されているペン先の仕様が、この、たった200円のペンでも使われているということです。

プレピーの魅力

プレピーはただ安いだけじゃない!
その性能の高さから、根強いファンも多いんです。

書き心地がいい

感動をはるかに飛び越えた、オドロキの一言。とても200円で出るような書き味ではありません。
もう、本気の万年筆です。

かわいい見た目

外見は、透明なスケルトン。天冠とクリップ部分にはアクセントとして色がついています。これは購入時に付属しているインクカートリッジの色と一緒です。また、ボディ越しにインクの残量を確認できるのはありがたいです。

インクが乾かない

「preppy(プレピー)」には、カートリッジインクを差し込んだまま1 年経ってもインクが乾かない" スリップシール機構"が搭載されたキャップが採用されています。

気兼ねなく使える

高価な万年筆を持っていても、もったいなくて使えなかったり、持ち歩いてなくしてしまうのが不安で仕舞ったままだったりすることってありますよね。でも「プレピー」なら何も心配することなく、毎日気軽に持ち歩いて、ガシガシ使えます。

こんな方におすすめ!

プレピーはこんな方におすすめ!
ぜひ使ってみてください。

使ってみたみんなも絶賛!

プレピーを使った方はみな、その出来の良さを絶賛しています!

プラチナのスリップシールまじですごいよ。しばらく放置プレイしちゃってもペン先のインクが干からびたりしないの。セーラーとか無印のやつは数日放置ですぐペン先乾いちゃうんだけど、プラチナのは全然平気。200円くらいのプレピーにカーボンブラックとか入れても安心。

プレピー買ってきた。200円以下でこれはすごいわ…。しばらく手帳で使ってみよ。 pic.twitter.com/T3McTnZgZY

プレピー買った!普段使いにペンケースに入れてゴリゴリに使お! 隣の席の大学生の恋バナがおもしろくてすごい口出したい pic.twitter.com/1AszjIiRlo

中にはイラストを描く方も

ほらそらで描ける。ところでこのムーミン柄プレピーめっちゃ可愛くないですか入れてるインクセーラーの青墨なんですけどペンとすごい合ってるし青墨って耐水性なのでこれハガキとかの宛名書きに使えるんですよお気に入りの一本です pic.twitter.com/78ks4LkTPh

フォロワさんのすてきな万 年筆イラストに触発されてかいてみた。1年あまり放置してたのにインク固まってなかったプレピーにおどろいた。キャップの機密性?200えんでこのクオリティ、すごい。 pic.twitter.com/oRQH8xM1qT

万年筆イラスト部というのを教えて頂いたので、投稿してみます。 うまくタグがつくと良いのですが。 プレピー:神戸ボルドー クリアキャンディ:桶狭間グリーン KAKUNO F:住吉ブラウン #万年筆イラスト部 pic.twitter.com/7bXFlHchKg

万年筆デビューはプレピーで決まり!

1 2