1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

pandadepandaさん

人気アニメおじゃる丸がなんと実写化!

1998年10月5日から放送されているテレビアニメ

現在Eテレで水~金曜日 18時~18時10分に放送中

ストーリー

ヘイアンチョウ時代の妖精界に住んでいた「坂ノ上おじゃる丸」がひょんなことから「エンマ大王のシャク」を手にし、エンマ大王との追いかけっこの末エンマ界にある月の穴に落ち月光町にやって来ます。
おじゃる丸は月光町で小学生の男の子「カズマ」と出会いカズマの家で居候をすることになりました。
シャクを取り返しにエンマ大王の子分である3匹の子鬼トリオ「アオベエ、キスケ、アカネ」もやってきていつも賑やかで愉快な騒動が巻き起こっています。

どうして実写化するの?

今年は、アニメ「忍たま乱太郎」放送開始25年目、アニメ「おじゃる丸」放送開始20年目の、ダブルアニバーサリーイヤー!

これを記念し、10月30日(月)からの1週間は「忍たま25・おじゃる20スペシャルウィーク」として、両番組のスペシャルな企画をたっぷりと放送します。最終日の11月3日(文化の日)には、何とアニメ「おじゃる丸」が10分間の実写ドラマに! 題して「おじゃる丸スペシャル アニメじゃないでおじゃる?」です。

ドラマのストーリーは?

「アニメじゃないでおじゃる?」には、2016年に放送された「おじゃる17(セブンティーン)」のような謎の美しい青年が現代東京に現れるというストーリー

気になる実写化、おじゃる丸は・・・

主人公をミステリアスに演じるのは古着屋のカリスマ店員でモデルのゆうたろう

その他のキャストは・・・

放送日

11月3日に「おじゃる丸スペシャル アニメじゃないでおじゃる?」(後6・00)として10分間放送

アニメと同じ10分間しか放送しないので見逃し注意ですね!

1