1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「面白くない、ダメ」…イチローが物申した新ルールとは?

イチローが物申した「0球敬遠」が日本でも話題を集めています。理由は時短ということですが…。

更新日: 2017年09月20日

5 お気に入り 55048 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・イチローが現地18日、1イニングに2安打を放った

マーリンズ13-1メッツ(18日=日本時間19日、マイアミ)米大リーグ、マーリンズのイチロー外野手(43)がメッツ戦に「7番・中堅」でスタメン出場。

まずは先頭で打席に入り、先発右腕ハービーのカーブを巧みなバットさばきで左前に運ぶと、後続が集中打。

再び回ってきた2死三塁ではフルカウントから救援右腕ロブレスの速球をライナーで右前に運んで12点目をたたき出した。

・問題のシーンは第2打席で起こった

3回裏2死二塁の好機に、メ軍ベンチはイチローに対し、敬遠策を選択した。

それによりイチローは?

マーリンズの球団広報によると、1967年にレッドソックスで3冠王に輝いたヤストレムスキーと、メッツなどで活躍したスタウブの23年連続を抜く「メジャー新記録」となった。

しかしこれは?

イチローが一塁に向かう際、球場からブーイングが起こった。勝負を避けたメッツ陣営に対してではなく、機械的な場面変更にシラケてしまったからだという。

・この敬遠にイチローは?

「敬遠球を打つとか、暴投が? それだけじゃない。空気感があるでしょ、その4球の間の。面白くないですよね」

・なぜ「0球敬遠」が生まれたのか

今季からのルール変更に伴い、投手が1球も投げることなく「通告」だけでも故意四球が認められるようになった。

新ルール導入が発表された今年3月時点で、「野球のドラマ性が失われる」との批判も聞かれた

大リーグ機構(MLB)と同選手会は「敬遠が起きる割合は、2・6試合に1回。影響はない」と説明していた。

・この新ルールは日本でも様々な意見が出ている

イチローが0球敬遠はダメと言ってるけどわかる。 やっぱりなんか違う。

メジャーの敬遠新ルールはたしかに味気ない。イチローの言う、4球の間の独特の空気間というのは野球ファンならほぼ全員なんのことかわかるはず

敬遠球というのは、相手バッターに対して「あなたに打たれてはひとたまりもないですよ。あなたは素晴らしいバッターだ」という敬意を表すものであると自分の中では思っているので、たかが4球を投げない敬遠なんて相手バッターに失礼ではないかと思う。それにイチローが言う通り面白くないね。

MLB 0球敬遠 無いわー。 新庄のサヨナラ的なのも無くなるし、暴投しないとは限らないしねぇー。何でも省けば良いってもんじゃない。⚾⚾⚾ 高校野球延長13回から二塁三塁タイブレーク 無いわー。 プロならまだしも、部活よ? ⚾⚾⚾ #MLB #高校野球

・そして次の日イチローが再び輝きを放った

1 2