1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitterで報告される「義実家での思い出」が色々なドラマがある

お盆や年末年始になると行く機会が増える「義実家」。そんな「義実家での思い出」がTwitterで多数報告されています。

更新日: 2017年09月21日

26 お気に入り 150078 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musinoneさん

結婚すると行く機会がある「義実家」

▼Twitterで報告される「義実家での思い出」が色々なドラマがある

衝撃の光景に出くわす

家の中ではパンツ族のオット、娘ももう4歳なのでいい加減パンツ族卒業して欲しいとユニクロのステテコ買った。実父はパンツでウロウロなんてしない人だったので夫実家で男連中みんなパンツでウロウロしてて衝撃だった。

プラモデルというものを生で初めて見ました。箱も、パーツも、作るところも。夫の実家にて。 pic.twitter.com/9rJmbdVXmr

夫の実家周辺はポケストップとかジムとかなんにもない。見渡す書き何もない。こんなの初めて見た!

実家にスーパーのカゴなかったから夫の実家にスーパーのカゴがいくつかあるの見た時は衝撃だったなぁ。持って帰ってきたの?!買ったの?!なぜ…って。たぶん…持って帰ってきたんでしょうね。真相は知りませんが。

実家がそんな感じなので、夫の両親に会ったときはびっくりした。名前で呼び合うし、休日は大抵一緒に出かけてるし、食事中も和やかな会話が続くしで、「えっこれが普通?」って。今でもなかなか慣れないけど、仲良し家族の一員になったというのは、嬉しい体験だ

夫の実家ね敷地の木にカブトムシ大量発生。∑(゚Д゚)蜜があるわけじゃないのに不思議。田舎育ちの私だがこんな群生してるの初めて見た。 pic.twitter.com/nDVMJ3Q3P5

初体験の食べ物

夫の実家で、ウェハースにカステラがはさまってる菓子パンを初めて見た。これ、メジャーですか!?

夫の実家が熊本で、バンペイユ初めて見たときは同じく目をひんむきました。皮が厚くて味ははっさく寄りだったような?グレープフルーツまですっぱくない記憶。…私はみかんのが好きです(笑)

夫の実家で夕食のサラダに見慣れない葉物が入っていて、ベビーリーフのような葉っぱにびっしり水滴がついているような見た目で、食べると微かに塩味がして美味しい。義母に聞いてみると「アイスプラント」というものらしく、次の日スーパーでひとパック買って帰ってきた。ひとパック100円。安い。

ご飯が美味し過ぎる

サトウの切り餅で育った私としては元夫の実家のお餅の美味しさは衝撃だった。。あんこきな粉も美味しいけどそのまま食べても美味

結局、妻の実家に娘を迎えに行って、夕食をご馳走になった。義理のお母さんは、料理が上手なので、お呼ばれは嬉しく、いつもノコノコと出向く。

夫の実家でのんびりさせてもらい、お義母さんの美味しいご飯をたくさん食べたので体重増えた。今週頑張って働いてまた減らすぞ!しかし今日もいきなりワンオペなのでもう痩せてそうな気分。

聞き慣れない言葉にびっくり

福井県の夫の実家に行ったとき、飲み物などを容れ物いっぱいいっぱいに入れることを「つるつるに入れる」と言っているのを聞いて笑ってしまいました。ちなみに「いっぱいいっぱいに」と2回繰り返して強調する言い方は京都の方言のようです。

しかし「お風呂ちんちんになった(=沸いた)」と夫の実家で聞いた時は衝撃だった

妻の実家にいるけど、ハードコアに方言を使われるとマジで何て言われてるかわからない。何の話題かすらわからないレベルでわからん。

夫の実家のほうは方言がきつく場合によっては8割聞き取れない。今日も親戚のおばちゃんの会話に「餌」という単語が頻出するので「ハハーン、さてはコレはペットの話だな」と相槌を打ち、後に夫に「ペットの話してたよね?」と確認したら「家さ(いえさ)だよ」と言われた。

居心地が良過ぎて...

1 2