1. まとめトップ

【人気のスマホ】iPhone8について知っておきたいこと【最新情報、機能など】

iPhone8の詳しい情報をまとめました。買う前に是非、お目通しお願いします。

更新日: 2017年09月23日

2 お気に入り 15556 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

baseraさん

iPhone 8は、ガラスから生まれたまったく新しいデザインを持っています。

その中に、さらに進化した世界中で大人気のカメラ、スマートフォン史上最も賢く、最もパワフルなチップ、圧倒的にシンプルなワイヤレス充電機能を詰め込みました。

出典アップル

iPhone8
★64GB
8万5104円

★256GB
10万3464円

iPhone8プラス
★64GB
9万6984円

★256GB
11万5344円

分割払いも使える

オンラインのApple Storeでは、12回払いまで金利0%のショッピングローンが利用できる。

ちなみに延長保証サービスの「AppleCare+」は、iPhone 8が1万5984円、iPhone 8 Plusが1万8144円となっている(iPhone Xは2万4624円)。

出典iPhone 8/8 Plusの価格と販売方法、3キャリアをチェック

画面サイズについて

iPhone 8/8 Plusは基本的には従来のデザインのままですが、iPhone Xはホームボタンが撤廃されベゼルレスの全面ディスプレイとなっています。

画面サイズは5.5インチのiPhone 8 Plusよりも大きい5.8インチとなっていますが、本体サイズは小さくなっているのが特徴となっていますね。

出典シンスペース

iPhoneの修理は町中にある”スマホの修理屋さん”のような場所でも可能ですが、非正規店での修理で壊れてしまった場合、さらにAppleに修理を依頼が必要になります。

そういったリスクを考えるのであれば、最初からAppleで修理してもらったほうが確実です。

出典男子ハック

ちなみに、カラーバリエーションは、スペースグレー、シルバー、ゴールドの3色となっている。

出典あらためて「iPhone8」と「iPhone8Plus」の新機能をまとめてみた。

3モデルとも、ワイヤレス充電に対応するため背面パネルの素材がアルミニウムからガラスに変更されています。

そして、2014年のiPhone6から継続していたアンテナ線が消え、スッキリしたガラスパネルになっているのが印象的です。

出典iPhone8/7s/7s Plusの背面画像が流出!ガラス製でスッキリ

使用しているガラスは、金属よりも硬い!

Appleによれば、iPhone8シリーズに搭載されているのは「これまでにスマートフォンに採用された中で最も耐久性のあるガラス」です。


とはいえ、実際にはこのガラスこそが曲者で、金属よりも硬く強靱であるため、なかなか湾曲することがありません。

出典世界で一番早くiPhone8 Plusを割ってしまった人物が登場

iPhone 8/8 Plusのサイドフレームはアルミ素材のままとなっています

出典シンスペース

しかし弱点がある

曲がらないために引っ張られる力に対して脆いのです。

せっかくの美しいガラス製ボディーですが、落として画面どころか背面まで粉々になることを避けたいユーザーは、ケースに入れることをオススメします。

もちろん、マグネット式ホルダーに取り付けて、無闇に引っ張るなんてことはもってのほかです。

出典世界で一番早くiPhone8 Plusを割ってしまった人物が登場

ドコモが始めたお得なプログラム

NTTドコモ(以下ドコモ)は21日、端末を割安で機種変更できる「機種変更キャンペーンプラス」を、

iPhone8/8 Plusの契約者向けに、22日より開始することを明らかにしました。

このプログラムでは、最大で40,000円分のポイント還元が受けられます。

「機種変更キャンペーンプラス」とは、分かりやすく言えば、


加入するだけで、次回機種変更を行う際にdポイントで最大40,000円分が還元されるというものです。

出典ドコモ、iPhone8向けに最大40,000円分のポイント還元プログラム開始

▼アイフォン8の機能

とにかく、スマホの頭脳であるプロセッサーの進化は大きい。

アプリの起動や動作もキビキビ、動画もサクサク、操作はシャッシャッとすべてが快適になる(はず)。

これだけでも、iPhone 8は推せる! さらにニューラルエンジンにより、機械学習やARなどでその威力を超強力に発揮するらしい

出典みんなにそっと教える iPhone 7→iPhone 8がもたらす4つのメリット

やっぱりiPhone8の方が動作がサクサクで気持ちがいい(⊙ꇴ⊙)

iPhone 8とiPhone 8 Plusで注目したいのがカメラ機能だ。特にiPhone 8 Plusではポートレート撮影機能が強化され、様々なポートレートが撮影できるようになった。

出典iPhone 8 / Plus 実機レビュー。スマホ写真の楽しさを広げるiOS 11新機能、納得の完成度

ポートレートで撮影するにはまずカメラを起動し、ポートレートモードを選ぶ。すると、「自然光」、「スタジオ照明」「輪郭強調照明」「ステージ照明」「ステージ照明(モノ)」が選べるようになっている。

まず、ポートレートで撮影することで、背景がボケて、被写体の人物が強調されるような写真に仕上がる。自然光であれば、文字通り、自然な光の加減になるし、スタジオ照明だと顔が明るく照らされる感じになる。輪郭強調照明であれば、顔の輪郭に影が出るようになる。

スタジオ照明ともなると、背景が真っ黒になり、まるで被写体を切り抜いた仕上がりとなり、モノを選べば白黒の写真に切りかわる。

これらの処理は撮影時に予め切り替えておいてもいいし、一度、ポートレートで撮影したものを後から加工する、といったことも可能だ。

出典iPhone 8 / Plus 実機レビュー。スマホ写真の楽しさを広げるiOS 11新機能、納得の完成度

そうか、、、、iPhone8、カメラキレイなのか…。

1 2