1. まとめトップ
  2. 雑学

香典1000円に公民館で結婚式!?今も残る「新生活運動」とは

敗戦後、全国の婦人会や青年団が冠婚葬祭の簡素化や封建的因習打破に取り組み、それを受けて鳩山一郎内閣が打ち出した「新生活運動」。当時は全国に広がり、様々な試みが行われた。衰退したとはいえ、現在でも群馬県などを中心に「新生活」という形での香典(1000円~)があったり、公民館での結婚式が残っている。

更新日: 2017年10月19日

17 お気に入り 18867 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆群馬県などで行われている葬儀の風習「新生活」

群馬県や北関東の一部の地域では、葬儀の際、香典を「新生活」という形で包む風習があります。

群馬県のお葬式会場の受付に行くと、「一般」とは別に「新生活」という札が掲げられていることが多い。

新生活で贈る場合は、1,000円~2,000円を包み、表書き(御霊前)の脇に「新生活運動の趣旨に沿ってお返しを辞退致します。」と記入された香典袋を使います。

◆かつては日本全国で行われていた「新生活運動」

これは第二次世界大戦の終戦直後、冠婚葬祭の虚礼廃止を目的にはじまった「新生活運動」の一環。敗戦直後の人々にとって贈答のやり取りは経済的負担が大きかった。それを軽減するために全国で始まった。

[新生活運動]
敗戦後、全国の婦人会や青年団が冠婚葬祭の簡素化や封建的因習打破、衣食住の合理化に取り組んだ。鳩山一郎内閣はこの動きを国家再建につなげようと1955年、「新生活運動」を提唱。

しかし高度経済成長に伴い「消費は美徳」となる中、運動は姿を消した。一部地域では「香典返しなし」「花輪ポスター(紙花)掲示」などが慣習として続けられている。

◆実は群馬だけでなく、日本全国に「新生活運動」は残っている

◎西郷村新生活運動
葬祭時の花輪ポスターの奨励と衣装の貸し出し運動
花輪は、できるだけ花輪ポスターを使用します。 ポスター1枚200円

福島県

新生活運動~生活を見直す運動
・病気見舞い、出産祝い、入・進学祝いは3,000円以内とし、お礼返しは礼状のみとしましょう。
・再入院の場合は、見舞金をやめ、励ましと慰めだけにしましょう。

北海道新十津川町

新生活実践運動について~入学・13祝い・卒業(合格)祝い
【1】祝儀は2,000円にしましょう。
【2】お返しは廃止しましょう。

沖縄県伊江村

◆またかつては公民館結婚式も「新生活運動」で盛んだった

国が進める「新生活運動」を受け、公民館での結婚式も行われ、1955年から13年間で300組を超える夫婦が誕生した。

神奈川県座間市

高度経済成長に入っても、農村部では婦人会または農協婦人部や青年団、さらに自治会の運動としても取り上げられていた新生活運動が展開されていた。結婚式は簡素な公民館での神前結婚が依然として盛んであった。

静岡県浜松市

昭和31年から、市婦人団体協議会、公民館などで結成した公営結婚推進委員会の運営により、公営結婚式が始まりました。これは、生活の改善を目指した新生活運動の一環でした。

新潟県長岡市
式場費10円(一人当たり)、祝宴費の料理400円(一人当たり)

◆現在でも一部の地域では公民館結婚式が続いている

盛岡市中央公民館~公民館結婚式
・中央公民館の別館(旧南部家別邸),庭園,講堂などで結婚式・披露宴を行うことができます。
・結婚式は,宗教色を排除したスタイルで行います。(公民館職員が結婚式の進行を行うこともできます。)

中央公民館の使用申請~施設使用料
(3)結婚式、節句等の場合は、町内21,000円、町外は31,500円とする。

千葉県九十九里町

楚辺公民館で「昔ながら」の結婚披露宴が22日、区民を挙げて盛大に行われた。ホテル、ブライダルセンターでの披露宴が主流になる中「昔のように公民館で披露宴をしたい」と新郎の希望から実現した。約350人が新郎新婦と家族の門出を祝った。

沖縄県読谷村

◆一時は衰退した「新生活運動」 合理的な若い世代にはいいかも

全国各地域にも実施地域はあるが北海道は全体として「新生活運動」が根付いている。結婚式が会費制、祝儀や香典の額もほぼ定まっている。 道外からの出席者がいると大いに悩むことになる。 もっと、全国に普及すれば楽なのにと思う。

昔の職場の方にご不幸があったと連絡をもらったので、お通夜に参列すると返事したら、新生活にご協力くださいと言われました。 新生活って何?と調べたら群馬を中心に北関東で行われている新生活運動のことらしい。 今まで知らなかったが、合理的で良いと思う。東京でも広まらないかな。

戦後の地方を中心に、「新生活運動」「生活改善運動」とかいう名前で、冠婚葬祭の虚礼をなくす運動が起こったのね。帯広は「お返し廃止運動」っていうめちゃ分かりやすい名前らしい。 冠婚葬祭を助けるんじゃなくて無限に続く交換の結びつきを断ち切ることが本当の助け合いになるのはおもしろいな

1 2