1. まとめトップ
  2. おもしろ

マジかよ...みんなが聞かされた「母の衝撃過去」にドラマがあり過ぎる

非常に頼もしい存在であるお母さんの存在ですが、そんな「母親の過去」は意外過ぎて衝撃的なことも多いようです。

更新日: 2017年09月24日

58 お気に入り 360936 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musinoneさん

非常に頼もしい存在であるお母さんの存在

"母は強し"の事例として、こんな話がある。とある母親が外出からマンションへ戻ろうとした際、マンション5階の自室から転落する自分の子供を発見し、走ってその体をキャッチした…というものだ

母は強し、とはよく言いますが、あなたの身近にいる「お母さん」たちに、そんな言葉を当てはめたくなったことはありませんか?

▼そんな「母親の過去」は意外過ぎて衝撃的なことも多いようです

昔はブイブイ言わせていた

うちの母が昔モテていたという話が年明けて一番の衝撃。父は別にモテてなかったらしいのでよかった。奥手だからね

母「真面目なお父さんには内緒だけど、お母さん昔赤坂のMUGENってディスコでよーーく遊んだの♡R&Bのハシリの頃で、黒人に超モテた♡」 し…衝撃!!外人モテや、クラバーの血は全て母からか…!!

久しぶりに長岡に帰って来たわけだけど母親の古い友人が家に居て昔話に花を咲かせていたのだが高校時代母のファンクラブ、親衛隊があったという衝撃的事実を知った

学園の屋上開放したときにラブレターの話になって母がねずみ小僧みたいなオカマからラブレターを貰ったことがあるという衝撃の過去を知った

そんな”モテてた母”が放つパンチ力あふれる言葉はこちら

母は学生時代めっちゃモテた人なんだが『スカッとジャパン』って番組の胸キュンな話をドラマ化するコーナー見ながら「どんなブサイクでも思い出せば学生時代胸キュンするようなこと一つくらいあるでしょ」みたいなこと言ってたから「これが青春を謳歌した人か……私にはなかったな……」と思いました。

母様から電話が来て、同窓会の話から母様が学生時代はモテてたのよから高校生の時に告られたこともないあんたが信じられないってdisられた。

切ないこともある?父と結婚した経緯

父と結婚する前に付き合っていた人で、お互い跡取りだったため結婚できなかったらしい。ホントに好き同士だったが泣く泣くお別れし、後に母は婿に来てくれるという父と結婚した。

私の母は父と結婚する前、付き合っていた彼がいた。 その彼と別れて、父と結婚した。 結婚前にお祝いとして人形を貰った。 それを大事そうに30年も保管していた。 母は30年間、本当に幸せだったんだろうか? 後悔してなかったのだろうか? 雨音を聞きながら、ふと思った(´・ω・`)

昨日の法事で昔話とか色々聞いたけど一番笑ったのは、従兄弟のお兄ちゃんがちっさい頃に母に聞いた「なんで結婚しはったん?」という質問に対し、母「指輪に騙された」との返答でした。「あれ衝撃やったわ、まだ小さいのに何言うねんと」

実父が来た。色んな事を話した。母と結婚する前に付き合っていたという女の人の話を聞いた。別れた理由は頑なに話してくれなかったが、母は、その人にそっくりだったんだって。何だか切なくなった。オトン、何か泣けてくる。

意外な場所で働いていた

私が面接受けたところで昔母が働いていたという衝撃の事実を今知った。

ちょっとだけ衝撃的な事で、母が昔、友人の同人誌のブース(コミケみたいなのじゃなく、地方の規模の小さいイベント)で売り子をやってたことがあったということを少し前に知った。

とんでもない特技を持っていた

GWに帰省したとき、母が若い頃に森昌子さんの「せんせい」歌ってオーディションの1次審査を通ったという衝撃の過去が明らかになったのです。それ以来「せんせい」聞くとママンの顔がちらつくので勘弁してほしい。

つうか。さ。母から衝撃の事実を…。 まさかの同人作家やってたという過去 (超パニック(即死)) pic.twitter.com/CDPQgeALz2

頭が良かったのか...

1 2