1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

吉高由里子は病院で…あの芸能人たちの「初体験」が興味深い

女優、吉高由里子(29)が23日、東京都内で行われた主演映画「ユリゴコロ」(熊澤尚人監督)の初日舞台あいさつに出席、人間ドック経験初体験を告白しました。あの芸能人たちの「初体験」をまとめてみました!

更新日: 2017年09月24日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
14 お気に入り 57060 view
お気に入り追加

○映画「ユリゴコロ」で5年ぶりに映画主演を務める 吉高由里子

明日の6時台の芸能コーナーでは、 映画「ユリゴコロ」で5年ぶりに映画主演を務める 吉高由里子さんのインタビューを放送予定です! 吉高さんの意外な素顔が明らかに!? お見逃しなく!! #ユリゴコロ#吉高由里子 pic.twitter.com/i3KlWoSzgU

女優、吉高由里子(29)が23日、東京都内で行われた主演映画「ユリゴコロ」(熊澤尚人監督)の初日舞台あいさつに出席した。

殺人者を演じた吉高は濁流にのまれるシーンはスタントなしで体を張った。「自分を摩耗した作品。たくさんの方に見ていただければ」。

熊沢監督から「吉高さんなくしては作れなかった作品。100年残る吉高さんの代表作だと思う」と褒めちぎられ、吉高は「恥ずかしい〜」と照れた。

○自身のハイボール愛も告白

2010年から出演するサントリー「トリスハイボール」のCMにちなみ、「海外に行っても家でもハイボールを飲んでいる。純愛を貫いている」と笑わせた。

「愛なんて人から教わったり、勉強したりするもんじゃない。知識を持っていてもどうにもならない。みんなが持っている愛の感覚が純愛と思う」と持論を展開。

○そして人間ドック経験初体験を告白

20代最後の一年に対する抱負を語る中、誕生日直後には、初めての人間ドックも経験。

「25歳のときから、なかなかタイミングが合わなかったんですが、これからは毎年、定期的に行こうかなと思っています。体調が悪くなってから病院に通うのは大変ですから」

○広瀬すずがベネチア国際映画祭初体験にコメント

オリジナル脚本による法廷心理ドラマ「三度目の殺人」で、「海街diary」以来、約2年ぶりに広瀬すずさんをヒロインに起用した是枝裕和監督。

女優の広瀬すずが7日、Instagramを更新し、イタリアで開催中の「第74回ベネチア国際映画祭」に参加した感想と今後の女優業への意気込みをつづった。

広瀬は「16歳でカンヌ、19歳でベネチア。こんな人生、私には勿体無い、、、が、楽しませていただこうと思います」とつづった。

○“芸歴34年”安達祐実がモデルを初体験

“芸歴34年”安達祐実、メークは小学時代から 「相当肌は疲れてる」 書籍「クレンジングやめたら肌がきれいになった」発売記念イベント1 news.cube-soft.jp/archive/219197… pic.twitter.com/ReW8c7m4Jh

女優・安達祐実がメーク本『クレンジングをやめたら肌がきれいになった』(文藝春秋)の発売イベントを9月13日に行った。

「モデルに起用していただけるなんて、ビックリしました。こんな幸せなことが36歳にして訪れるんだな…。まだまだ人生初体験ってあるんですね」と喜んでいた。

コスメ関連企業を経営する北島寿氏による同書で、安達はモデルを務めている。

○岡田結実は“超4D”を初体験

岡田結実 映画「エイリアン:コヴェナント」宣伝隊長抜てきで“超4D”体験に放心状態!「人間に優しくして!」と興奮気味 edgeline-tokyo.com/entertainment/… #岡田結実 #エイリアン #エイリアンコヴェナント pic.twitter.com/8X0pmjsj8M

リドリー・スコット監督が自らメガホンを執った最新作『エイリアン:コヴェナント』が9月15日(金)より公開。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。