1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

上野動物園パンダの名前は「シャンシャン」正式発表に様々な反響

6月に誕生したジャイアントパンダの雌の赤ちゃんの名前が「シャンシャン」に決定…経緯や今後にネットからも反響

更新日: 2017年09月25日

18 お気に入り 86034 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

上野動物園 赤ちゃんパンダの名前が決定「シャンシャン(香香)」

小池知事 発表します。シャンシャン。かわいらしい名前になりました。今後もかわいがってください。

中国では「生後100日、健康であれば丈夫に育つ」といわれていることから、この時期に名前が発表できるよう東京都が中国などと調整を進めていました。

・これまでの「シャンシャン」の経緯

上野動物園としては5年ぶりの赤ちゃんで、生後100日を迎えた今月20日の身体検査では体重6キロ、体長65センチだった。

性別はメス。9月20日に生後100日を迎え、犬歯が生えるなど愛らしい姿を披露していた。

後肢は体を支えて数歩前進できるようになっている。母親のシンシンも、産室内で赤ちゃんと一緒に過ごし、順調に育児をこなしている。

・そもそもパンダの名前ってどう決まる?

名前の選考委員会は、女優で日本パンダ保護協会名誉会長の黒柳徹子さんらのメンバーで構成。

応募件数の上位100点から、現存するパンダの個体名や特定の商品名、人名などをはずし、8点の候補を選考。

Twitterでは、赤ちゃんパンダの誕生以来いろいろな考案が

「リンリン」「タムタム」「テンテン」などさまざまな候補が挙が

なかには2017年に大きく話題になった森友学園問題や加計学園問題をもじり、「『モリモリ』か『カケカケ』でどうか」という声もあがった。

・この上野動物園のパンダの名前公開には様々な声が

NHKのフライング…… 2時に発表の上野パンダ名を数時間前に勝手に? 先に発表 名前楽しみにしてたけど、なんだかなぁ…

公募の応募数が多い中から既存のキャラクター名や商品名などの商標登録を確認して全世界のパンダの名前も確認して決まったらしい、この名前で応募した人の中から抽選で記念品が上野動物園から贈られるらしいけど、全員に贈ればいいのにね

上野パンダが「香香(シャンシャン)」だとすると英語表記は「xiang xiang」でしょうが、中国語を学んだことのない日本の人にとっては、この表記違和感あるでしょうね。

上野動物園のパンダの命名で小池知事が出てて、無駄だって叩くのいいけど、パンダもしっかり東京都の税金で中国からレンタルしてるの知ってるのかしら

「なんでパンダの会見を都知事がやってるの?」と思ったら、上野動物園って都が運営してるのね。なるほど

上野パンダの名前がシャンシャンって決まって、ラブライブを思い浮かべたの俺だけかな?

テレビ「新しいパンダの名前はシャンシャンに決まりました。」 わたし「ラブライブかよ」

1 2