1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

DJ KOOさんが脳動脈瘤手術受けていた‥経緯や今後が気になる

ダンス&ボーカルグループのTRFのDJ KOOさんが脳動脈瘤手術受け話題…経緯や今後が気になります。

更新日: 2017年09月26日

7 お気に入り 41027 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

TRFのDJ KOOさんが脳動脈瘤手術

TRFのDJ KOOが25日にテレビ東京系で放送された「主治医が見つかる診療所」で人間ドックを受診し、脳動脈瘤があることが判明

主治医は「今週末から(DJを)やっていいですよ。明日あさってからやってもかまいません」と太鼓判。

・TRFの公式HPでは詳しい詳細も1日に21日退院したことも報告

「ご心配、ご迷惑をおかけいたしますが、体調を万全に整えまして、再びステージに戻って参りますので、温かく見守って頂けますよう、何とぞよろしくお願い申上げます」と呼びかけた。

・手術に至った経緯は「主治医が見つかる診療所」で告知

その中ででKOOは「頭痛持ち」であることを明かし「市販されている頭痛薬を1日2回ぐらい飲むかな」などと訴えていた。

そして脳のMRAを受けたところ脳動脈瘤が発見された。その大きさは約8ミリで、破裂のリスクが高まる5ミリを超えていたこともあり、番組に出演していた医師からは早期の治療を勧められていた。

このKOOさんのニュースはネットでも話題に

KOOさん一日も早く回復されますように…ご無理なさらずゆっくり静養して

アニサマのあとそんなことになってたのかkooさん 早期発見できて良かった

KOOさん…でも破裂する前に見つかってよかった…早く良くなりますように

TRFのKOOちゃん、脳動脈瘤の手術したんだ…私もどっかで決断しないとあかんのやろな…(ノ_<)

・芸能界では、新田恵利、海原やすよ、中村獅童も経験

タレントの新田恵利は、DJ KOOと同じテレビ番組の企画で脳動脈瘤が発見され、2016年6月に手術。

漫才コンビの海原やすよ・ともこのやすよ(41)が、脳動脈瘤の手術のため26日より大阪市内の病院に入院したことを同日、所属事務所が発表

そもそも「脳動脈瘤」とは

動脈壁の脆弱性等に起因する先天的な血管壁が瘤状に変化したもの。大きさは1-2mm程度の比較的小さなものから30mmを超える大きなものまでさまざまである。

1 2