1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

“森保JAPAN”誕生!?東京五輪サッカー代表に期待の声

待望論が多く上がっていた森保一氏の代表監督就任。このまま交渉が上手くいけば、ついに実現となりそうです。

更新日: 2017年09月27日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 16395 view
お気に入り追加

■「2020年東京オリンピック」まで3年を切った

東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場をはじめ、関連施設の建設も開始。

政府や各スポーツ協会は、有望な選手の発掘事業や強化、スポーツ振興などに積極的に取り組んでいる。

■サッカー協会も本格的に動き出した

日本サッカー協会は26日、東京・JFAハウスで代表強化を取り仕切る技術委員会を開催。

20年東京五輪の男子日本代表監督の人選について「西野朗技術委員長(62)に一任することを決めた。

約3時間の話し合いでは「勝負強さや実績などの代表監督に求める資質」、「今回は日本人に任せること」を確認。

現在、今季限りでG大阪を退任する長谷川健太監督、前鹿島監督の石井正忠氏、J2松本の反町康治監督、ロンドン五輪監督の関塚隆氏、西野朗氏らの名前が挙がっているとのこと。

■そして最有力候補として浮上しているのがこの人

翌2013年には通算4人目となるJ1連覇を達成するなど、2017年7月に辞任するまで、5年間で3度のリーグ優勝を果たした。

軸はポゼッションサッカーだが、ハイプレスでボールを奪取してからの速攻など、幅広い戦術でJリーグを席巻。

オフに多くの主力を引き抜かれるなか、限られた予算の中でFW浅野ら若手を育てあげてJ1優勝に導いた。

■協会側はその手腕を高く評価

森保氏は現在ドイツに滞在中で、今後は欧州リーグ視察を目的に英国などに足を運ぶ予定。

関係者によると、「協会側は五輪代表監督としては史上最高額とみられる年俸の提示を検討中」

「すでに下交渉を行っていて森保氏からも好感触を得ている。今後、細部を詰めた上で合意を取り付ける運び」という。

■皆さんの反応

ベースから作る”森保ジャパン”は想像がつかないけど、正式に決定したら最初の選考から楽しみに観ていきたい。 森保氏に史上最高年俸提示へ 東京五輪代表監督に一本化(スポーツ報知) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-… @YahooNewsTopics

北京:反町 →05年新潟時代 4000万 ロンドン:関塚 →09年川崎時代 4500万 リオ:手倉森 →13年仙台時代 3600万 東京:森保(未定) →17年広島時代 7000万 山本昌邦は代表スタッフからスライドだし、シドニーはトルシエ兼任なので比較できず。

森保さんがほんとに監督になったら、どんなフォーメーション、戦術、メンバー、、 オーバーエイジに誰を選ぶのか! 想像しただけでめっちゃわくわくするー

森保さんがオリンピックでいい成績残して、次はA代表の監督になるのが理想

森保JAPAN 10月12日に誕生へ 五輪予選がないのでロシアW杯以降はフル代表と兼務できないかな?トルシエはU20代表も率いたから3カテゴリーの監督をやったから世代交代も一気に進んだんだよな news.yahoo.co.jp/pickup/6255420

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。