1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

けものフレンズとは

「けものフレンズ」は可愛らしく擬人化された野生動物たちの姿を描くというプロジェクト。

2017年1〜3月にははテレビ東京系列でアニメ作品が放送され意味深長なシナリオや「すごーい!」「たのしー!」「おもしろーい!」といった中毒性あふれるセリフで人気を集めた。

しかし、2期制作決定するもたつき監督の降板が発表

人気アニメ「けものフレンズ」(けもフレ)で監督をつとめた「たつき」さんが、突如同アニメからの降板をツイッターで伝えた。

たつき監督は25日、「突然ですが、けものフレンズのアニメから外れる事になりました。ざっくりカドカワさん方面よりのお達しみたいです。すみません、僕もとても残念です」とツイート。

ネット上ではたつき監督降板に対して

車蹴った人多分たつき監督降板に怒りを覚えていたんだろうか...

@AIR_READER けもフレたつき監督降板騒動に俺ちゃん立ち上がったぜ! たつき監督を取り戻せ!!フンフン!

けもフレたつき監督じゃないとかやめてくれよ(絶望) (降板させられたら見)ないです カドカワは潰れて、どうぞ

たつき監督降板?そんなの絶対許さへんで (誰が何と言おうと)それでも俺らは抵抗する! “拳”で!

これを受けて「けものフレンズ」プロジェクトの公式サイトにて現状を報告

新作について「発表当初より同体制での継続か、新体制での新たな表現かも合わせて検討中で、現時点においてもまだ何も決定していない状況です」

「そのような中、今年1月~3月に放送されたテレビアニメーションと同様の体制を優先として、視聴者のご期待に沿えるべく調整をしておりましたが、

アニメーション制作会社であるヤオヨロズ株式会社より8月に入った段階で辞退したい旨の話を受け、制作体制を一から模索することになっているのが現状です」などとした。

これには、アニメ制作を担当したたつき監督の所属会社が辞退したいとのことがあったそう

次回作を依頼するにあたり「情報は事前に共有してほしい」との条件を申し入れたところ、「その条件は受け入れられないので辞退したい」との返答があったそうです。

ネット上では、様々な声があがっています

@kunihuto 今回の騒動に対して、たつき監督のみならずヤオヨロズ社のコンプライアンスや利権に対する管理能力が妙に浮き彫りになっている印象を受けています。裏でなにがあったのかは言及しませんが、今回の行動はやはり権利における責任に対する言及を避けられないものではないかと

KADOKAWAさんも問題あるけど、たつき監督さんも投げっぱなしジャーマン決めたのも問題よな… 色眼鏡無し(のつもり)の感想だけど、KADOKAWAさんも不信感あるけどファンの方々もなかなかに怖いよ?

1 2