1. まとめトップ

ヘフナー未亡人、遺産はもらえない? 大金を失った女、勝ち取った女

若き未亡人と氏は生前『プレナップ』を交わしていたとかで、全遺産は未亡人には渡ることはないかもと噂されていますが、生活は保障されるとのこと。一方、どれだけ世界から非難されようとも、”これが私の生きる道”と、とことん大金を勝ち取った女性も。

更新日: 2017年10月02日

nonoichigoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 28857 view
お気に入り追加

▼『PLAYBOY』の発刊者『ヘフナー氏』死去 『遺産の行方』は?

若い美女を何人も囲いつつ恋に落ち、2012年にクリスタルと
結婚した『PLAYBOY』の発刊者ヒュー・ヘフナー。

ヘフナー氏の夫人として5年間の結婚生活を送った31歳のクリス
タル・ヘフナー氏は「厳格な婚前契約」により「なにも相続しない」
が、ヘフナー氏は死後も「面倒をみる」と約束しているとミラーは
伝えた。

(速報)生活の面倒はみるとの約束通り、新たに購入していた新居(寝室4部屋、バスルーム5か所、プールなどのある豪邸)と、全遺産には到底及びませんが、5億円という大金は手に出来るもよう。よかったですね。

また数十億円とも言われる財産はヘフの死去後に実子たち、南カリ
フォルニア大学映画学科、そしてチャリティ団体に与えられることに
なっていたといい、クリスタルはそれを承知の上でプレナップに
サインしたという。

▼”『遺産』は一切もらいません” に同意しての、『結婚』だった

一度は60歳年上の『PLAYBOY』発刊者ヒュー・ヘフナーと婚約
するも、2011年には挙式予定日の数日前に突如婚約を解消した
クリスタル・ヘフナー。

一度は婚約を解消し逃げ出したクリスタルにヒューは警戒感を
抱き、意外にも厳しいプレナップ(婚前契約書)を用意。

「もし夫妻が離婚した場合、またはもしヘフが死去した場合、
クリスタルはプレイボーイ・マンションから退去せねばなりません。
ホーンビーヒルズ(Holmby Hills)の地所に関しても、クリスタル
には何ら法的権利はありません。」

▼『逃げた花嫁』は、実は許されていなかった?

婚約破棄から丸3か月、高齢の大富豪と出世欲に満ち満ちた若く
美しいお嬢さんの結婚は特に珍しくもありませんが、婚礼への
カウントダウンが始まったまさにその時に「サヨナラ!」と大富豪を
捨てたクリスタルの豪胆ぶりは、世間を騒がせました。

(ヘフナー氏は、)「ワシがクリスタルに(婚約)指輪をあげると
、彼女はワッと泣き出したんだ。今までで一番幸せなクリスマスだよ
。」などとその喜びを隠し切れずに。

(しかし、)ヒューから贈られた3.39カラットの婚約指輪を、
事もあろうに彼女は、ニューヨークのクリスティーズに最低価格
US$20,000 (約160万円)でオークション依頼を出している。

逃げた婚約者、クリスタル・ハリスは、「アメアイ」司会者
ライアン・シークレストのラジオ番組に出演し、「私は突然逃げた
わけじゃない。2人で話し合い、合意の上で婚約解消した」「ヘフナー
のライフ・スタイルは、とても変わっていて・・・・・・そんな中で
結婚生活を送るのは無理だと思った。彼にもこの気持ちを伝えて、
納得してもらった」と弁解していましたが、どうやらヘフナーは、
納得していなかったよう。

▼元モデル、『離婚慰謝料69億円』勝ち取る

英国の裁判所は、米国籍の元モデルがサウジアラビア人の大富豪の
元夫を相手に申し立てていた離婚調停で、元夫に対し、年間100万
ポンド(約1億3000万円)の洋服代を含め総額5300万ポンド
(約69億円)の慰謝料の支払いを命じた。

エストラーダさんはトップモデルとして人気だった01年に同氏と
結婚したが、14年にがんで入院していた夫が25歳の女性と浮気し
、自分の知らないうちにイスラム法に基づいて勝手に離婚して再婚
していたとし、英ロンドンの裁判所に1億9600万ポンド
(約254億8000万円)の慰謝料を求めていた。

『サウジアラビア』では、イスラム法に基づく『一夫多妻制』が認められている。

▼元夫は『資産4兆円』を超える、とてつもない『お金持ち』

そして彼女が裁判所に提出した請求額の内訳がこれまた凄い。
毛皮のコート4万ポンド(約560万円)や一流デザイナードレス
10万9000ポンド(約1500万円)などを含めた衣装代
...年間100万ポンド(約1億4000万円)
ロンドンの高級住宅購入費用…6000万ポンド(約77億円)
プライベートジェット費用60万ポンド(約8500万円)を含めた旅行費
…年間210万ポンド(約2億9000万円)
など、桁外れの請求がされていたのです。

なんと、シェイクさんの資産は4兆円を超えると言われているん
ですよ。4兆円を個人で所有している人なんてなかなかいないです。

美人も寄ってくるでしょう。

▼”私はこういう生活を送ってきたんです” ”慣れているんです”

(元夫は)ステージ4の肺がんを患っているといい、余命幾ばくも
ない。彼が存命中に何としても財産をぶん取ろうとするエストラーダ
さんの露骨過ぎるやり口もまた非難を高めている…。

エストラーダさんの強欲過ぎる要求は世間でも「最初から金目当て
の結婚だったに違いない」「こいつの携帯電話代(年間の携帯電話
代金2万6000ポンド(約390万円))は何なんだ」といった
非難や中傷の声となって噴出している。

審理で物質的な要求について追及されたエストラーダさんは、
「私は世界的なトップモデルでした。私はこういう生活を送ってきた
んです。こうした生活に私は慣れているんです」と主張していた。

1





nonoichigoさん

私のページに目を留めて下さって、ありがとうございます。あなたの存在が、大きな励みです。感謝を込めて♡