1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

神戸が獲得!?Jリーグにまた大物選手がやって来るかも

元ドイツ代表の10番・ポドルスキを獲得した神戸。今度はオランダ代表の10番・スナイデル獲得を目指しているらしい。

更新日: 2017年09月28日

4 お気に入り 24322 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

manuronaldさん

■今夏、Jリーグに参戦した大物選手

移籍金や年棒を含めた総額は約30億円と、Jリーグで前例のない金額を費やしてヴィッセル神戸が獲得。

ドイツ代表で130試合出場49ゴール、背番号「10」を着けて3度のW杯に出場した世界的スターのJ参戦は、大きな注目を集めた。

明治安田 #J1 第19節「#DAZN週間ベスト5ゴール」にヴィッセル神戸から #ルーカスポドルスキ 選手の2ゴールが選出  DAZNをテレビで観よう  #テレビでDAZN #DAZN #BestGoal #visseltwitter.com/i/web/status/8…

デビュー戦のゴールは衝撃でしたね

■そんな神戸が”新たな大物選手の獲得”に乗り出している

オランダ代表MFヴェスレイ・スナイデル(33)の獲得に乗り出していることが27日、分かった。

ヴェスレイ・スナイデル

ポジションはMF
正確なパスによるチャンスメイクのほか、自ら得点も取れる選手

オランダ代表では国際Aマッチ歴代最多の132試合に出場、3度のW杯でエースとして君臨。

レアル・マドリードやインテル・ミラノなどで活躍し、所属した異なるリーグの4チーム全てで優勝を経験。

■神戸は以前から注目

ニースとの契約は1年で、来夏なら違約金ゼロで獲得できることから、水面下で本格調査を開始しているという。

トルコ1部ガラタサライでは、15-16シーズンから2年間一緒にプレーし、カップ戦優勝に貢献するなど相性は抜群。

ポドルスキが「攻撃的MFとボランチの選手が必要」とパサーの必要性を訴えていただけに、獲得が実現すれば大きな武器となる。

■皆さんの反応

ポドルスキの次はスナイデルか、、、 神戸すごいな、、、

神戸がスナイデル獲得に動いてるらしい。そうなればポドルスキ、スナイデルの元ガラタコンビが復活するわけか。

神戸はスナイデル狙ってるのか。 確かに世界レベルのパサーいたらポドルスキもゴール増えそうだなぁ。 ついでに9月までにオファーなかったら引退する言うてるカッサーノにもオファーして長友もゲットすればインテル仲良しトリオ出来るねw

ほんとにスナイデル来るなら遠征試合観に行くわ

神戸だけでなくJリーグの超金満チームは、欧州でトップレベルでは出来なくなって、余生を楽しもうとしてる元ワールドクラスの選手をどんどん金積んで呼んでくるべき。 国内のライバルから主力ぶっこ抜いたり、他のチームが育てた若手選手を引っこ抜いて腐らすよりもよっぽどマシだわ。

■Jリーグにおいて「独自路線」を歩んでいる神戸

神戸の親会社である「楽天」は、日本発のIT企業としてサッカーを通じた世界展開を目指している。

これまでのJクラブは「赤字は出さない」「リスクはおかさない」と守備的経営が基本だったが、神戸の方針はこれとは違う。

積極的に投資を続け、16年にはスペインの名門バルセロナと、4年総額約280億円という巨額のスポンサー契約を締結した。

■「アジアを代表するクラブへ…」

神戸の補強は今後も続く

1 2