彼の真骨頂は取扱説明書である。何故か取説内で意味も無く彼が進行役を務めているのだ、ここぞとばかりに。
絵がどう見てもスーパーマリオワールド取説の使いまわしな辺り、ネタ方面への徹底っぷりがうかがえる。
「やあ元気かい! どうやらまた、マリオが冒険の旅に出るらしいんだ。ボクは出ないけど、カゲで応援してるからね!」という発言が哀愁を漂わせる。さらにその説明書でも出番は前半部分のみ。後半は登場すら無くなっている。

出典スーパーマリオRPG - ゲームカタログ@Wiki ~クソゲーから名作まで~ - アットウィキ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【酷すぎる!!】マリオシリーズにおけるルイージの(ぞんざいな)扱いまとめ

マリオシリーズにおけるルイージの扱いの変遷。また、その他ルイージに関する事項についてまとめました。

このまとめを見る