1. まとめトップ

巨人10人以上クビ!?

10月1日には第1次の戦力外通告期間がスタートする。現在、巨人の支配下登録選手は枠いっぱいの70人。

編成関係者は

「育成の昇格枠、外国人などの緊急補強枠も空けておく必要があることを考えると、開幕は66人ぐらいでスタートするのがベター。今年のドラフトは7人前後の指名を予定している。そうなると、10人以上はカットしないといけない」

育成に重きを置く鹿取義隆GM(60)は

「辞めてもらう人はそれなりに出てくるでしょう。チームは生まれ変わらないといけない。そこはシビアにやっていきます」

ネットでは

どこの球団でも10人くらいは戦力外になるから、
とりたてて騒ぐことではない。
むしろ、一次で通告してくれた方が本人のため。

今年もそろそろTBSが戦力外通告受けた選手を追っかける時期が来たな。

10人以上が戦力外通告か
今年の成績じゃ仕方ない

コーチ陣も戦力外通告だよね
村田ヘッド中心に

2016年の第1次戦力外通告期間

12球団で合計85選手が戦力外に。リーグ制覇を果たした広島、日本ハムは、この段階ではそれぞれ2選手となっている。

巨人の変わらぬ殿様商売

「最近は3時間番組でも、普通は制作費は10万円程度。巨人戦は、解説者のギャラなども入れると100万円では効かない。」

阪神 高宮へ戦力外通告

巨人・“阿部キラー”としても輝いたが、今季は1軍戦の登板ゼロ。ウエスタンでも40試合で防御率5・19と結果を残せず

楽天片山ら戦力外

楽天からは、武藤好貴投手、大塚尚仁投手、育成契約の片山博視投手、伊東亮大内野手に来季契約を結ばない旨が伝えられた。

【オリックス】高木、八木ら6選手が戦力外

NTT東日本時代の2013年、侍ジャパンに選出されたこともある右腕。

高木伴投手、八木亮祐投手、塚田貴之投手、育成の角屋龍太投手、赤松幸輔捕手、中道勝士捕手の6選手に対して戦力外通告

ロッテ 京大初のプロ選手・田中英に戦力外通告

出身地 兵庫県高砂市

生年月日 1992年4月2日(25歳)

身長 180 cm

体重 75 kg

1 2 3





ご視聴いただきありがとうございます。

なんでもまとめていきます。