1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

アバターもキタぁぁぁー!続編映画の公開が気になる4つ

キターってなる映画。この続編公開が楽しみですね~チェックしてね!アバター、トップガン、GODZILLA ゴジラ、ワンダーウーマン

更新日: 2017年12月08日

19 お気に入り 61556 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

▼世界中で大ヒットのアバター続編、公開が楽しみ

2009年に世界中で大旋風を巻き起こし、2017年の今日もなお、全世界興収1位に輝き続けているジェームズ・キャメロン監督作『アバター』。

惑星“パンドラ”を舞台に、先住民族ナヴィと惑星に訪れた人類との戦いを迫力の3D映像で描いたSF大作。

フェイスブックにはジェームズ・キャメロン監督を真ん中にしたスタッフの集合写真が投稿され、「この業界で最高のチームと仕事ができて光栄だ! 続編4作の同時制作に突入し、アバターが飛び立つ」と、キャメロン監督が制作開始を宣言している。

J・キャメロン監督『アバター』続編 4本同時製作、第1弾は2020年全米公開 cinra.net/news/20170928-… pic.twitter.com/Xn55wAi8VU

なんと!5部作で公開予定も発表されました。完結は2025年

私たちはアバター2のみを制作しているのではなく、アバター3、アバター4、アバター5のシリーズ全てを制作している

「アバター2」が2020年12月18日、「アバター3」が翌21年12月17日、「アバター4」が24年12月20日、最終章「アバター5」が25年12月19日に全米公開されることが明らかになった。

アバター、続編4本とはすごいな。 ジェイクとネイティリの子供が主人公、なんて楽しみなんだ

「アバター2」が2020年12月18日、「アバター3」が翌21年12月17日、「アバター4」が24年12月20日、最終章「アバター5」が25年12月19日に全米公開されることが明らかになった。

▼トムクルーズの代表作 33年ぶりにトップガンも帰ってくるよ。

『トップガン』は、米海軍が設立したエリートパイロット養成機関“トップガン”を舞台に、型破りなパイロットのピート・ミッチェル(コールサイン:マーベリック)をはじめとした男たちの青春を描いた大ヒット作。

ジョセフ・コシンスキーがメガホンを取り、『オブリビオン』で監督と主演の間柄だったトム・クルーズと再びタッグを組むことになった。

『トップガン』続編の公開日決定!トム・クルーズは教官に。主人公は女性パイロット? #movie #映画 bit.ly/2tC9kkb pic.twitter.com/EhNUvcbuqb

親に激推しされて観た「トップガン」、面白かったー!!格好良いをとことん貫き通しているシンプルさが爽快で気持ちいい!音楽もセリフ回しも最高に痺れた…2019年公開の続編も楽しみ

戦闘機のスピードも楽しみ!2019年7月12日に全米公開される。

続編はオリジナルと似たストーリーになるとしたうえで、「スピードを愛する飛行士たちが戻ってくる。巨大で速いマシンたちも。

トム・クルーズ主演映画『トップガン』(1986)の続編『トップガン:マーベリック(原題) / Top Gun: Maverick』は2019年7月12日に全米公開される。

▼モスラ、ラドン、キングギドラも…登場!『GODZILLA ゴジラ』の続編

ゴジラのほか、モスラ、ラドン、キングギドラという怪獣が登場。また出演者には、前作に出演した渡辺謙の名前も含まれている。

続編の監督は引き続きギャレス・エドワーズ監督が務める。 続編にはモスラ、ラドン、キングギドラが登場する。 pic.twitter.com/NqXut7sTev

メガホンを取ったマイケル・ドハティ監督は27日、「撮影が終わりました。素晴らしいキャストとクルーにありがとう」とTwitterで報告した。

1 2