1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【洋楽】エモ過ぎて泣ける・・・新世代ポップパンクバンド17選

エモバンドよりもエモいポップパンクバンドをご紹介します。

更新日: 2018年02月24日

125 お気に入り 21990 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2010年以降に結成した、エモいポップパンクバンドを中心にご紹介します。

hiromochiさん

【1】Knuckle Puck

イリノイ州シカゴ出身の5人組ポップ・パンク・バンド、KNUCKLE PUCK。
2011年に結成以来、配信のみの作品を含め、5枚のEPをリリースし、2015年にRISE RECORDSから初のフル・アルバム『COPACETIC』を発表。

バンド名はカリフォルニアのハードコアバンドStick to Your GunsのTシャツに「Knuckle Puck Crew」と記されていたことに由来するそうです。

待望の来日公演でした。

【2】Real Friends

結成当初からTHE STARTING LINE、BRAND NEWを始めとした2000年代初期のストレートでクラシックなポップ・パンクから導き出したファストでアグレッシブなサウンドとピュアでキャッチーなソングライティングがまたたく間にキッズの心を揺さぶると、度々GREEN DAYや初期BLINK-182と比較されるなどメディアからの高い評価を得る。

【3】Boston Manor

【4】The Gospel Youth

2014年に結成後、無名ながらすでにPVRISらが所属するマネージメントとRise Recordsと契約し、光のごとくあっという間にVans Warped Tourに帯同するまでに注目を集めるようになったUK期待のニューカマー!

感情に訴えかける胸を打つようなメロディと爽やかに響き渡るロック・サウンドに乗せて様々な物語を世界に伝えていく彼らが今、世界に向けての大きな第一歩を踏み出すのだ…!

ボーカルの声がFall Out BoyのPatrickにそっくりです?!

【5】Pentimento

2010年夏にアメリカ、ニューヨーク州バッファローにて結成

エモ、パンク、ハードコアからの影響を感じさせるサウンドはHOT WATER MUSICやMAKE DO AND MENDらと比較され、すぐさま注目を集めはじめる。

【6】Grayscale

1 2 3 4