1. まとめトップ

【宝塚歌劇団・宙組】桜木みなと 写真・画像まとめ【95期 路線男役】

95期。宙組 男役スター桜木みなと(ずんちゃん)についてまとめました。

更新日: 2017年10月18日

1 お気に入り 10088 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tw78さん

出典ameblo.jp

宝塚歌劇団宙組に所属する男役スター
神奈川県横浜市 神奈川総合高等学校出身
身長:170cm
愛称:ずん
2007年4月、宝塚音楽学校入学

2009年3月、宝塚歌劇団に95期生として入団

2009年3月、宝塚歌劇団に95期生として入団。入団時の成績は12番。宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは…」で初舞台。その後、宙組に配属。

同期は路線の多い95期

同期には現月組トップ娘役愛希れいか、伶美うらら、柚香光、水美舞斗、月城かなと、朝美絢、礼真琴、瀬央ゆりあ、OGに元星組トップ娘役妃海風、元宙組トップ娘役実咲凜音、星乃あんりらがいる。

愛希れいか、伶美うらら、柚香光、水美舞斗、月城かなと、朝美絢、礼真琴、瀬央ゆりあ、OGに元星組トップ娘役妃海風、元宙組トップ娘役実咲凜音、星乃あんり、瀬央ゆりあ

眼福宝塚高校95組クラス写真勢揃いしました!このコーナー、これまでの期の紹介でMAX紹介人数とページ数が多かったね!せおっち、1年間お疲れ様でした!#宝塚 #95期 #SEWATCH!!95 #宝塚GRAPH #花組 #月組twitter.com/i/web/status/7…

「白夜の誓い」で、新人公演初主演。

2014年、凰稀かなめ退団公演となる「白夜の誓い」で、新人公演初主演。

「王家に捧ぐ歌」で、新人公演主演

2015年、朝夏まなと・実咲凜音大劇場お披露目公演となる「王家に捧ぐ歌」で、新人公演主演。

2015年「相続人の肖像」で、バウホール初主演。

作・演出/田渕 大輔
亡き父の不実の愛と、遺産相続を巡る騒動を背景に、貴族の青年の成長をユーモラスに描く。
20世紀初頭のイングランド。伯爵家の跡取りであるチャーリーは、母の死後間もなく、愛人を後妻に迎えた父ジョージと決別状態にあった。やがて父の訃報を受け、居城であるバーリントン・ハウスを相続することとなったチャーリー。だがジョージの遺言により、邸以外の財産はすべて後妻のヴァネッサと、彼女の連れ子であるイザベルに譲られることが約束されていた。邸を維持する為、今後莫大な費用が必要となるチャーリーは、父と同様“持参金目当ての結婚”を迫られるが……

2016年、宝塚歌劇団年度賞の2015年度新人賞を受賞。

2016年7月~10月、『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』 役替り

ルドルフ、エルマー・バチャーニー、シュテファン・カロリィ役替り

2017年2月~4月、『王妃の館-Château de la Reine-/VIVA! FESTA!』戸川光男

2017年、「パーシャルタイムトラベル」(バウホール公演)で、2度目のバウ主演。

シンガーソングライターを目指すジャンは、ある少女に導かれるまま訪れた古物商の店で謎めいた金属の塊を目にする。不思議な魅力に取り憑かれ、その金属の塊を購入したジャンは、小さな作動音と共にめまいのような感覚に襲われてしまう。次の瞬間、ジャンの目の前には、かつて歴史の授業で学んだような中世ヨーロッパの景色が広がっていた……。
予測不可能な時空旅行の中で、恋におち、生きる上で大切なものを見出して行く若者の姿を描く、ファンタジック・ラブコメディ。

桜木みなと Wikipedia

宝塚歌劇団宙組に所属する男役スター。

1