1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

3億円も端金!?またしても「C・ロナウド」の自分へのご褒美が破格過ぎる!

先日の試合でレアル・マドリードに加入して記念すべき400試合目の出場となったクリスティアーノ・ロナウド選手。400試合出場を記念して自身のご褒美に買った車の値段がまたも破格で世界中で話題となりました。年収100億超えともいわれるロナウド選手にとっては、3億円超も端金かもしれませんね。

更新日: 2017年10月03日

17 お気に入り 66463 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ayumickey512さん

■先日行われた欧州CL・ドルトムント戦でレアル・マドリード加入して通算400試合を達成したクリスティアーノ・ロナウド選手。

クリスティアーノ・ロナウドがドルトムント戦で、レアル・マドリードでの公式戦400試合目 を戦った。

外国籍選手としてはクラブ史上3人目の記録で、元ブラジル代表DFのロベルト・カルロス氏と同DFマルセロに次いでの達成となった。

今シーズンで加入9年目に入り、節目の記録に到達した。なお、400試合で挙げた得点数は「412」で、クラブ歴代最多記録を更新し続けている。

ロナウドがレアルマドリードでの400試合出場を達成!! 上げたゴールは、なんと412ゴールで、ハットトリックは42回!! この先もマドリーの伝説であり続けて下さい^ ^ pic.twitter.com/N56ip4Ptyi

■今シーズンは、5試合の出場停止処分を受けるなどスタートから躓いたロナウド選手。

スーペルコパ・デ・エスパーニャ(スペイン・スーパーカップ)のファーストレグで退場したことを受け、5試合の出場停止処分を科されたレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド。

3-1で勝利したバルセロナ戦に出場したロナウドだが、2枚の警告を受け退場処分に。退場を命じられた後、同選手が主審の背中を押したとして、後日スペイン・サッカー協会(RFEF)から5試合の出場停止を科されている。

▼処分が晴れリーグ戦に出場するも3試合が終わって今だ無得点と大不振。

今季リーガ初出場は第5節ベティス戦(0-1)からとなったが、第6節アラベス戦(2-1)、そして今回のエスパニョール戦と得点を挙げられずに終わった。

3試合ノーゴールはどんなFWにもある状況だが、8年連続で国内リーグで25ゴール以上を記録しているC・ロナウドだけに、やはり騒ぎになる。

チャンピオンズ・リーグでは、開幕から2試合連続の2得点で計4ゴールをマークしたが、リーガ・エスパニョーラでは3試合連続ノーゴール……。

スペイン紙『マルカ』によると、C・ロナウドがリーガ最初の3試合で無得点に終わったのは、2009-10シーズンのR・マドリー入団以来、初の出来事だという。

ロナウドここまで後リーグ戦ノーゴールって今まであったかな

■リーグ戦では、不振のロナウド選手ですが得意のCLでは2試合で4ゴールと本来の姿を見せています。

今季のリーガ・エスパニョーラでは無得点のC・ロナウドだが、CLでは2試合連続の2ゴール。

ここ5大会連続、第1節でゴールを決めているC・ロナウドはその5大会すべてで得点王にも輝いており、再び大会得点王に輝く可能性は高くなった。

大会最多得点記録を109(142試合)まで伸ばした。6年連続のトップスコアラーも十二分に現実味があるだろう。

■そんなロナウド選手が自身のSNSで3億円超のスーパーカーを披露し世界中で話題となっています。

ピッチ外で3億円超のスーパーカーを乗り回して“ドヤ顔”を浮かべる動画を自身のインスタグラムにアップロードしている。

2016年に販売されたブガッティ・シロンは4ターボエンジン、1500馬力のパワーを持つ“世界最高速の市販車”との評判を得ている。

大金を稼ぎ出すスーパースターのシロンは特別仕様となっており、ヘッドレストに「CR7」のロゴが入っている。価格はすでに所有しているヴェイロンの2倍以上にあたる300万米ドル(約3億4000万円)とされている。

1 2