1. まとめトップ

PlextorのSSDがクラッシュ。RMA申請して修理に出すとどうなるの?

”いつかはプレクスター” という謳い文句で2万円超えで買ったSSDが壊れてしまった。PCがSSDを認識できない。5年保証となるので、4年ちょっとで壊れたので、RMA申請して修理に出す流れをまとめてみました。

更新日: 2018年05月06日

0 お気に入り 3115 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■壊れないプレクスター

壊れにくいなんて噂もあったものの、ノートPCの電源入れたら何も反応しない。

■SSDが故障、認識できない

私の場合、ノートPCのThinkPadにPLEXTORのSSDを入れて毎日何回も電源を入れて、「えっ出かける前は、普通に動いていたのに、電源ボタンを入れても、LENOVOのロゴが出たまま先に進まないなあ~」という症状が出ました。

ノートPC本体から取り出して、別のノートPCに外付け接続しました。でも、USBケーブルを接続しても反応しない。(外付けケース内のSSDは、アクセスランプが点灯・点滅はしていた)

■メールで問い合わせてみた

ノートPCが起動できない。バックアップHDDが別にあるのだけども、外付け接続してみると、「最後にUSB接続した機器が認識できない」というハードウェア故障のようなメッセージが出た。

とりあえずウェブサイトから「ハードウェア認識できない」とカスタマーに対象方法などを問い合わせる、「RMA申請するように」との事。

■メールで返信が届いた

メールで壊れたみたい~と送ると、RMA申請するようにとの事。保証書紛失した人などでも対応になるような説明が記載されていた。

送って意外とすぐに返事がくるあたりは、安心感ある感じ。

■しばらくペンディング

金曜日に壊れたので、週末ぶっ飛んだデーターなどの復旧もしないといけない。電源を切断して復旧するかもしれないので、翌週月曜日にチェックしてみることに。

■翌週月曜日にRMA申請

ウェブサイトから、RMA申請すると、自動でこんなメールが届きました。RMA番号が2個あるのが不思議です。

追伸、
1番下のは「お客様RMA検証コード」というウェブサイトでステータスを見るためのパスワードみたいです。

★RMA申請注意点

今回はウェブサイトからオンライン申請しました。製造番号がSSDに記載されてあるので、それを入力します。

”製造年月” と入力方法がよくわからなかったのですが、

”May 2013" という感じで入力すると、次のページへいけ、「保証対象」と表示が出るしくみでした。

この製造年月をきちんと入れない限り、次へと進めませんので、ご注意ください。(オンライン申請が難しい場合は、販売店に相談可能です)

■SSDを梱包して送る

元箱の中に、こういったSSDが入っていたクッション材があるので、そこにSSDを帯電防止袋に入れてからセットしました。SSDは静電気で逝ってしまうことがあるので、帯電防止材が必要です。

先ほどのクッション材を元箱に入れ、防水用のビニール巾着袋に入れます。ゲリラ豪雨など雨に濡れないようにして送ります。

荷物は追跡できれば良いみたいなので、クリックポストで発送します。専用段ボールの中に防水処理した元箱をセット。後は、紙をクチャクチャにしたものを入れ固定します。

クリックポスト用の宛先と、RMA番号の紙を貼る。念の為に裏面にもRMA番号を張り付けました。

★発送での注意点

宅配便などで郵送する場合には、必ず元払いでの発送で、箱に必ずRMA番号とバーコードの紙を貼っていないと、「受け取り拒否する」と書いてありました。

RMA保証は、HDDとかよく「梱包状態が悪い状態で送ったので、保証対象外となりました~」とお断りされますので、1番重要なのは、梱包状態だと考えます。

■クリックポストの追跡

クリックポストの管理画面の問い合わせ番号をクリックすると、追跡画面へとジャンプできます。配達したらメールで連絡くるように設定しておきます。

■お届け完了メール

10月2日の月曜日の夜19時に近所の郵便ポストに投函し、10月6日金曜日の午前中にお届けできました~というメールが届きました。

お届け先の横浜市は、雨だそうです。防水処理してよかった。

■プレクスターウェブサイトで状態確認

10月6日にお届けできたようなので、当日夕方にウェブサイトでステータスを確認してみようと思いました。

10月2日の発送時自動返信メールの1番上に書いてあった、①お客様のRMA番号を上に、下の検証コードには、メールお1番下に書いてあったお客様のRMA番号をコピペして、矢印の送信ボタンを押す。

少しわかりにくいかもしれませんが、黄色枠が現在のステータスを示してあるようで、「修理済みで返送済み」となっており、問い合わせ番号をクリックすると荷物追跡できました。

1 2