1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

verynu2さん

米・ネバダ州ラスベガスで現地時間1日夜、コンサート会場を狙った銃乱射事件が発生。

米国史上最悪となったラスベガス(Las Vegas)での銃乱射事件を受け

米国史上最悪となったラスベガス(Las Vegas)での銃乱射事件を受け、米人気歌手のレディー・ガガ(Lady Gaga)さんとアリアナ・グランデ(Ariana Grande)さんが2日、銃規制の強化を求めるメッセージを発信した。

ガガさんはツイッター(Twitter)で「これは単純明快にテロリズムです。テロには人種も性別も宗教も関係ない。民主党と共和党は今すぐに団結して」と訴えた。

2017年5月のコンサート中、テロ事件に見舞われたアメリカの人気歌手アリアナ・グランデさんは

「心が張り裂けそうです。」

一方、グランデさんは「ラスベガスのために私の心は打ち砕かれています。私たちに必要なのは愛、団結、平和と銃規制です」「これはテロリズムだ」とツイッターに投稿した。

これを受け、国内外の各界著名人がコメントしている。

「Saying a prayer for all the victims & their loved ones, also for the residents & visitors of Las Vegas! This was a horrific act of terror!!」(すべての犠牲者とその愛する人、ラスベガスの住人、訪問者のための祈りを捧げます。これは恐ろしい行為)と犠牲者に祈りを捧げて、テロの脅威について触れている。

「Completely heartbroken over the news this morning. Keeping the victims of last night's tragedy in Las Vegas in my prayers」(今朝のニュースに傷つきました。昨夜のラスベガスでの悲劇的な犠牲者に対して祈り続けます)とコメントした。

「Woke up to the heartbreaking news from Las Vegas, my thoughts are with everyone and their families」(ラスベガスの悲劇的な事件に目が覚めた。僕の想いは彼らとそのご家族にあります)

「ラスベガスを愛しています。今朝はとても心が痛い」とコメント。

また献血を呼び掛けるツイートも。

1

関連まとめ