1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

フェスにアニメ…11月は「ゴジラ」イベントが日本を占拠!?

ゴジラ・フェスの開催、『シン・ゴジラ』の地上波初放送、シリーズ初のアニメ化…気になる話題が盛りだくさんの「ゴジラ」についてまとめました。

更新日: 2017年10月06日

korikori2さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 24651 view
お気に入り追加

☆「ゴジラ・フェス」開催!!

歴代ゴジラ像8体が集結する『ゴジラ・フェス2017』、「ゴジラの誕生日」に開催(11月3日) cinra.net/event/20171103… pic.twitter.com/w6bSnMJIx9

ゴジラ生誕を祝う史上初のフェスイベント「ゴジラ・フェス 2017」が、11月3日に歌舞伎町シネシティ広場で開催

会場には、「平成ゴジラ」から、11月17日より全国で公開されるアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』まで歴代8体のゴジラ像やスーツが展示

激盛りや激辛など、ゴジラのように激しくておいしいゴジラにちなんだ食べ物"Gフード"が食べられる屋台が多数出店。

ゴジラ史上初となるフェス「ゴジラ・フェス 2017」は、シネシティ広場(新宿)でゴジラを見て・遊んで・食べて・飲んで、子どもも大人も楽しめる

☆11月12日(日)には映画『シン・ゴジラ』が地上波初放送!

2016年(平成28年)7月29日公開。
監督:庵野秀明(総監督)
   樋口真嗣(監督・特技監督)
脚本:庵野秀明
出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、市川実日子、平泉成、大杉連、野村萬斎 ほか

キャッチコピーは「現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)」。

テレビ朝日系列では、11月12日(日)21時より大ヒット映画『シン・ゴジラ』を地上波初放送。

『エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明が脚本と総監督を担当、『のぼうの城』『進撃の巨人』の樋口真嗣が監督と特技監督を務め、300名を超える豪華キャストが集結した超大作。

史上最大となる体長118.5メートルのスケールはもちろん、国内シリーズ初のフルCGでゴジラを表現。史上最大となる体長118.5メートルのスケールはもちろん、国内シリーズ初のフルCGでゴジラを表現。

ゴジラが東京に上陸、そのリアリティを限界まで追求した映像はまるでドキュメンタリーとも思えるような仕上がり

興行収入82.5億円の大ヒットを記録、2016年の実写邦画ランキング1位に輝いた

☆アニメ『GODZILLA 怪獣惑星』も公開!!

二万年もの間、地球に君臨し続けてきた“ゴジラ”とそれに対峙する人類の因縁の物語が描かれる。

「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」などの静野さんと「亜人」などの瀬下さんが監督を務め、「魔法少女まどか☆マギカ」「Fate/Zero」などの虚淵玄(うろぶち・げん)さんがストーリー原案と脚本を担当

声の出演には宮野真守、花澤香菜、櫻井孝宏、杉田智和、梶裕貴、諏訪部順一が名を連ねている。

☆「ゴジラ・ストア Tokyo」もオープン!

東京・新宿マルイアネックス1階に世界初となる公式のゴジラグッズショップ常設店『ゴジラ・ストア Tokyo』を10月30日にオープン

今回のオープンに当たって、ゴジラファンにはたまらない限定商品や、インバウンド需要も見込んだお土産品、フィギュアや雑貨、アパレルなど約500種類の商品を展開。

「ハローキティ、ポムポムプリン。それらとゴジラがコラボレーションして、玩具、生活雑貨、ファンシーグッズまで」展開

☆誕生から63年・・・紆余曲折あったゴジラの歴史

1954年11月3日、記念すべきシリーズ第1作『ゴジラ』が公開された。

1 2 3





korikori2さん