1. まとめトップ

長引く前に対策を!つら〜い風邪を早く治す方法

風邪が流行ってきてますよね。。。風邪をひいてしまったら、一日でも早く風邪を治したい。そんな時に風邪を早く治す方法をご紹介します。

更新日: 2017年10月04日

hidemaru3さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 2745 view
お気に入り追加

長引く風邪がつらい…

おはよう☀️ 風邪が悪化して咳まで出始めました…。つらいです… 放送したいのにゴホゴホなってしまう… とにかく早く治します みんなは学校仕事その他いろいろ頑張ってねー

喉をやりました。 風邪引きました。 しゃべるのつらい。 でもスマホはいじるww

風邪の症状はつらいですよね。
寒くなりはじめる時期は特に体調を崩しやすいです

風邪を早く治す方法を試そう!

辛い風邪は長引く前に早く治すに限ります!
風邪に効果があるかもしれない方法をまとめてみました。
風邪でつらい方は試してみてください。

体を温める

まずは体を温めましょう。
ただし温めすぎには注意!

体温を上げることによって免疫力が上がるのは有名だけど36.5℃と37.5℃で免疫能力が5倍~6倍も違うという実験結果もある

風邪をひいて寒気がする時など、早めに、背中にカイロを貼れば、1日もしないうちに体が元気な状態にもどりますよ。

風邪ひいてしまったぽいです…。仕事も現状休める状態ではないので、暖かくして大人しく寝ます。お返事すみませんが遅れます。おやすみなさい。

ビタミンCを摂る

ビタミンCには風邪の治りを早める効果も。
積極的に摂りましょう。

ビタミンCの1日の必要量は100㎎って言われているけど、風邪を早く治したい場合は2,000㎎~3000㎎程度を取ればいいらしい

体内にウイルスや菌が侵入したときに、真っ先に白血球がかけつけ、ウイルスや菌と戦い、駆除しようと働きかけます。風邪をひいた時に、積極的にビタミンCを摂取することで、白血球の働きを助ける効果があると考えられている

水分を補給する

特に熱があるときは水分を必ず取りましょう!
水分補給をすることで風邪の症状を和らげる効果も。

風邪をひいているときに、体が「水分不足」の状態になると、ウイスルの侵入を防ぐために活発に活動している「気道粘膜」や「細網運動」の働きが低下し、風邪の症状が長引く原因になります。

水やポカリスエットなどのスポーツドリンクをこまめに飲むことが重要です。

風邪やインフルエンザの予防には水分補給も重要です。喉の粘膜が乾燥すると抵抗力が弱まるので、こまめな水分補給を心がけて下さいね。 もちろん ウイルスをやっつけちゃう カテキン入りの 緑茶がオススメよ(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

葛根湯を飲む

風邪薬といえば葛根湯。
かなり効果が期待できます。

「葛根湯」は、日本で販売されている風邪薬としては、唯一、風邪を早く治す効果がある薬です。

葛根湯には、体温を上げる効果があり、葛根湯を飲んで体温を上げて、外部から侵入したウイルス・菌を弱らせて、汗をかきやすくし、体温を下げるという働きがあります。

風邪のひき始めには葛根湯っていうが、ホントに良く効いたわー °・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚ そして、麦門冬湯の凄さ! 声が駅のおじさんから女子に戻った〜ヽ(*^∇^*)ノ  喉に効く漢方では「響声破笛丸料」が有名だけど、私はこ… twitter.com/i/web/status/9…

しっかり寝る

病気を治す最も簡単な方法はこれ!
休みを取って、ちゃんと眠りましょう。
無理をするよりも結果的に早く治るかも。

一般的に、睡眠時間が少ないと風邪をひきやすくなり、たくさん寝ていると風邪をひきにくくなります。ですから、風邪をひいたときは、早めに寝るのが一番です。

1 2





hidemaru3さん

30代のITエンジニアです。仕事柄出張が多いので、旅行、宿泊、ITについて、たまに趣味の投資系情報を発信できればと思っています。