1. まとめトップ

コマンドプロンプトの超簡単起動方法(2019年版)

ウィンドウズ95から10までざっくりご紹介。便利な隠しコマンドも。

更新日: 2019年02月08日

4 お気に入り 4628 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ムラヲサさん

「Windowsキー」と「Rキー」を同時に押すと、「ファイル名を指定して実行」ウィンドウが表示されます。

画像はwin7の画面です。

名前欄に、Windows 95~Meまでは「command」、Windows NT~10までは「cmd」と入力、「OK」ボタンをクリックします。

Windows 95/98/98Second Edition/Meでは、「command」 。
Windows NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1/10 では「cmd」。

しょちゅう使用するかもな方は、ショートカットやピン留めを、もしくは最期の方でご紹介する隠しコマンドが便利です。

■他の方法は……

他にもコマンドプロンプトを実行する方法が、各ウィンドウズで幾つかあります。

■Windows 95からWindows 7までの場合

Windows 95、Windows 98、Windows 98SE、Windows Me、Windows NT、Windows 2000、Windows XP、Windows Vista、Windows 7まで大体同じ。

1.「スタート」メニューの「プログラム」内からアクセス

大体同じですが、OSによって細かい差異があります。

■Winodows95/98/98SE
「スタート」⇒「プログラム」⇒「MS-DOSプロンプト」をクリック。
■Windows Me
「スタート」⇒「プログラム」⇒「アクセサリ」⇒「MS-DOSプロンプト」をクリック。
■Windows NT
[スタート]⇒[プログラム]⇒[コマンドプロンプト]をクリック。
■Windows 2000/XP
「スタート」⇒「プログラム」⇒「アクセサリ」⇒「コマンドプロンプト」をクリック。
■Windows XP/Vista/7
「スタート」⇒「すべてのプログラム」⇒「アクセサリ」⇒「コマンドプロンプト」をクリック。

2.「スタート」⇒「ファイル名を指定して実行」

Win+Rを使用せずマウスで行うパターンです。

■Winodows95/98/98SE/Me
名前欄に「command」と入力して「OK」を押す。
■Windows NT/2000/XP/Vista/7
名前欄に「cmd」と入力して「OK」を押す。

「ファイル名を指定して実行」が非表示の場合

Windows Meから7では、初期状態など環境によって、スタートメニューに「ファイル名を指定して実行」が表示されていない場合があります。

画像はVistaの画面です。

・Windows Me、XP、Vista

・Windows 7

ただ、Vistaと7では「プログラムとファイルの検索」が「ファイル名を指定して実行」の機能も兼ねています。

ここに「cmd」を入力しても良い訳ですね。

Vistaと7ではコマンドプロンプトと同じ場所に潜んでいます。

■Windows 8、Windows 8.1の場合

ここからガラリと変わります。
Win8以降は、タブレット端末を非常に意識したUIで、今までのWindowsシリーズとは違い、スマホとかなり親和性が高くなっており、タブレット愛好してるけどPCはちょっと難しそう…と敬遠している人も取っ付き易いOSです。

1 2 3