胎児に危険をもたらす恐れが。

歯周病の恐ろしさの一つとして、【胎児・出産への悪影響】があげられます。

これは、女性であれば勿論、共に過ごすパートナーも必ず知っておくべき事。

上記で述べた通り、歯周病菌は血液を通して体中に行き渡ります。
その中には“胎児へつながる血液”も含まれ、そこへ歯周病菌が辿り着いてしまうと、妊娠中の飲酒や喫煙以上の悪影響を及ぼすとされています。(歯周病でない方の7倍リスクを背負うというデータが存在する。)

この情報が含まれているまとめはこちら

歯周病の相手とのキス…絶対にやめた方がいい4つの理由 *lulu歯科

大好きな人とのキス。幸せな瞬間のはずなのに「あれ?なんか…」と感じたことのある方もいるのではないでしょうか?今回は、キスをする相手に与える影響と、歯周病によって引き起こされる危険、そして歯周病にならないために個人でできるお手入れ方法についてまとめました。幸せなキスをしたい方必見です!

このまとめを見る