1. まとめトップ

【母子6人殺害容疑】小松博文(32)の犯行動機とは?DV疑惑・顔写真・評判まとめ

茨城県日立市の県営アパート火災「自宅に火」大家族6人死亡。逮捕された父親の小松博文容疑者の人物像・素性・近所の評判とは?画像・ニュース詳細・ネットの反応まとめ。

更新日: 2018年01月29日

4 お気に入り 190166 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

game7lさん

茨城県日立市の県営アパート火災「自宅に火」家族6人死亡。逮捕された父親の小松博文容疑者の人物像・素性・近所の評判とは?

6日午前5時すぎ、茨城県日立市田尻町の県営住宅で小松恵さん(33)と長女の夢妃(むうあ)さん(11)、長男の幸虎(たから)くん(7)、次男の龍煌(りゅあ)くん(5)、そして、双子で三男の頼瑠(らいる)くん(3)と四男の澪瑠(れいる)くん(3)の合わせて6人が死亡しているのが見つかりました。

6人は母子とみられ、女性の夫とみられる自称会社員小松博文容疑者(32)が県警日立署に出頭。同署は女児に対する殺人容疑で、小松容疑者を逮捕した。

いずれの遺体も刺されたような傷があり血だらけの状態で発見された。
警察は容疑者が家族を刺殺したとみて詳しい動機を調べている。

DV疑惑?経済面で困窮?浮気で離婚トラブル?小松博文容疑者の人物像・近所の評判とは?

夫婦仲が悪く、喧嘩する声が度々聞かれていたと話す人もいる。

ネットを通じて知り合った。
双子の妊娠を機に結婚。
アルバイトを転々としていた父。
お金に夫婦で困っていた。

事件を巡っては容疑者の男の知人によると妻との間で浮気を巡るトラブルがあり、離婚話が持ち上がっていたとしている。

男とかつて親しくしていた男性によると11歳の長女は妻の連れ子で、4人の男の子は男と妻との間の子どもだという。

現場の棟に住む女性会社員(44)によると、妻子が約3年前に引っ越してきて、逮捕された小松博文容疑者(32)も、その後に住むようになったという。

容疑者は自宅前で子どもたちと遊ぶ様子が度々目撃されていた。3年ほど前までは働いていなかったそうで、資金はどこからきているのか、周りの住人は不思議に思っていたそうだ。

小松容疑者が以前勤めていた会社の上司によると

・約5年前に入社し2年間務めていた
・辞める約半年前から「体力的にキツい」と無断欠勤が増えた
・家族一緒の姿を見たが仲が良さそうに見えた

<追記>容疑者は動機について「妻から別れ話を切り出された」

その後の調べで容疑者は動機について「妻から別れ話を切り出された」という供述をしていることがわかった。
その上で家族全員を殺害して火をつけたと供述しているということで、警察はさらに詳しい事件の動機を調べている。

1 2