1. まとめトップ

重すぎるテーマを塚田Tシャツが和ませる『さくらの親子丼』(初回)

家出少女のあざみ(吉本実憂)とリエ(柳美稀)が、さくら(真矢ミキ)が営んでいる九十九堂にやってきたところから物語はスタート。父親殺しなど、九十九堂に通ってくる若者たちの背景が重すぎるものの、人情ドラマとして上手くまとめた印象(昭和金八風味)。合間に挟まれる塚田僚一のTシャツが緊張感を和ませる。

更新日: 2018年07月17日

0 お気に入り 8910 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◇真矢ミキ主演の社会派人情ドラマ『さくらの親子丼』

【今夜は遂に初回放送‼️】 今夜11時40分からはオトナの土ドラ「さくらの親子丼」放送スタート 放送の前に是非イントロをご一読!→tokai-tv.com/oyakodon/story… #さくらの親子丼 #土ドラ #真矢ミキ pic.twitter.com/ARR0jK2H2Q

真矢ミキが、10月7日スタートの東海テレビ・フジテレビ系ドラマ『さくらの親子丼』(毎週土曜23:40~ ※全8話予定)に主演する。

『空腹の人に無料で親子丼を食べさせてくれる』といううわさが都市伝説のように広まる古本屋の店主・九十九さくらとして、行き場を失いお腹を空かせた人々に親子丼を振る舞い、彼らの抱える問題に向き合っていく。

店を訪れる客は、いじめや摂食障害など社会問題化された悩みを抱える設定で、同氏らが社会問題に取り組む団体などを取材した社会派人情作品だ。

◆多彩な共演者も話題

吉本さんは、本当の母親のように接してくれる、真矢さん演じるさくらに心を開いていく家出中の少女・二宮あざみ役、さくらの娘・九十九恭子役を本仮屋さんが演じる。

吉本実憂と本仮屋ユイカ

10月スタートの真矢ミキ主演新ドラマ「さくらの親子丼」に、「A.B.C-Z」の塚田僚一が出演することが決定。塚田さんが演じるのは、真矢さん演じるさくらのよき理解者・中西俊太役。

SUPER☆GiRLS 浅川梨奈が、10月7日にスタートする東海テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『さくらの親子丼』(毎週土曜 後11:40~) にシングルマザー 佐伯風花役で出演する。

◆その初回 回想スタートから

◆美人局する不良らをヤクザが制裁 あざみら逃亡し九十九堂へ

これは……大人が信じられないっていうより、子どもも信じられない展開…… #さくらの親子丼

◆親子丼をごちそうになりながら、悪態をついて出ていくあざみら

1 2 3 4