1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

欲しいものは自分で作る!DIY漫画まとめ

物作りの楽しさを感じることができる作品です。(ホームセンターてんこ、ボンクラボンボンハウス、ハルロック、わがままDIY、ものつく~手作り生活、はじめました。~、入り勝ち)

更新日: 2018年01月04日

11 お気に入り 4252 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『ホームセンターてんこ』 とだ勝之

電動ドリル、ジグソー、オービタル・サンダー――どうしようもなく動かしたくなる数々の電動工具が並ぶ、ハンドメイドの殿堂“ホームセンダーTENCO”へようこそ!!!

おお、ホームセンターてんこ(とだ勝之)のKindle版が出てたのかー! これはねー、この漫画は面白いよ。電動ドリルと女子高生が好きなら迷わずポチるべき

「ホームセンターてんこ」っていうDIYする女の子が主人公の漫画がある これが面白い 読んでて「俺もやりたい!」ってなる やってない人には遠い世界に感じると思うが、低費用で始めれるし個人の限界というものがないからどこまででも極められる

『ホームセンターてんこ』5巻完結のコミック、すごく面白いの!DIY大好きな女子高生のお話しなんだけどね、キラキラしててカワイイ♪物作りが得意な女の子って素敵っ! 全巻まとめ買いしちゃいましたん(。>∀<。)

◎『ボンクラボンボンハウス』 ねむようこ

大学を中退し、地元に帰ってきたカズキ。激怒する親から残りの学費をもらい、祖母が遺した美容室を改装して住むことにした。自分の手で家を改装する、カズキのガチンコDIYライフが始まった…!

ねむようこさんのボンクラボンボンハウス一巻買ってきた~! 家造るとか今すごい興味あることだから読んでて楽しかった!ワクワクした! 漢方とか雑草とか家造りとか、ねむさんの扱う題材が私は好き…!

大大大好きなねむ先生の新刊買ったー。 読んだー めっちゃ今回も好き。 ねむ先生の産み落とすメンズ好き 続き読みたいー♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈ #ねむようこ #ボンクラボンボンハウス pic.twitter.com/AaGrsjQ1CK

ねむようこのボンクラボンボンハウス、主人公が安定の一生懸命系クズ。また妙に共感しちゃうんだろな〜

◎『ハルロック』 西餅

時代はアプリ? いやいや、電子工作でしょ! 女子大生の向阪晴が得意の電子工作を駆使してあれやこれやを一気に解決!?

ハルロックも面白い漫画なので電子工作好きの人やそうでもないけど理系な人におすすめ。文系でも多分面白く読めると思います。

ハルロック面白い。電子工作漫画なんだけど、どう作るかじゃなくて、何を作るかが話の面白さになってるので専門用語が理解不能すぎても楽しめる。そんで何を作るかってのは同時に、何を作れるのかを描いているわけだから、やっぱり電子工作啓蒙漫画にもちゃんとなってるという。

「ハルロック」というマンガが面白かった。電子工作というニッチなテーマながら文系でもすんなり読めるし、思いついたものが自分で作れちゃうっていうワクワク感がある。プラモとかDIY好きな「男の子」向けですな

◎『わがままDIY』 ざら

とことんパソコン自作にこだわるマニアな「ざしきわらし」と、普通のOL志乃のコンビを中心に、自作ネタ満載で送る超高密度マンガ!!

「わがままDIY」2巻ゲットしてきた。読むだけでPCに詳しくなる漫画!とオススメすべきか、PCマニアだけがわかる漫画、と言うべきか判断に悩むけど、面白いなー。

「わがままDIY」というマンガは非常にコアだが、たまにネタが分かった時、かなり面白い。最近3年振りぐらいで2巻が出た。

パワレポの巻末マンガ、「わがままDIY」が単行本化したので、思わず購入。自作ネタが妙に面白い・・・。

◎『ものつく~手作り生活、はじめました。~』 ミヤハラミヤコ

桧由は東京生まれ東京育ち、25歳。息苦しい東京の暮らしを捨て、田舎に移り住むことを決意した桧由だったが、彼女を待っていたのは、ボロの借家と身の回りの家具を一から作る“物作り生活”

ミヤハラミヤコ先生のものつく読ましてもらいました! ものをつくる女性の姿がしっかりとかかれていてとても面白かったです、田舎だからこそ自然のものを使ってするものづくりは生きてきますよね❗ #エスタス一周年

ものつく~手作り生活、はじめました。~ - ミヤハラミヤコ を読みました。テレビでは伝えられない部分の細かさもありモノつくりの楽しさがわかりやすくておもしろかったです #エスタス一周年

pixivで連載中のミヤハラミヤコ先生のものつくはおもしろいなぁ!!!!!!!!!!!!!!(ダイレクトマーケティング)

1 2