1. まとめトップ

【少女終末旅行】感想まとめ ダークな雰囲気と美しい音楽が話題!

2017年10月6日AT-X・TOKYO MXほかにて放送開始の秋アニメ。原作つくみずのファンタジー漫画。監督は『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』などで知られる尾崎隆晴。『メイドインアビス』難民寄りの作品。アニメ動画1話〜最新の3話までの感想まとめ。

更新日: 2017年10月24日

3 お気に入り 11326 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

anianijpさん

少女終末旅行(ショウジョシュウマツリョコウ)

原作:つくみず(新潮社「くらげバンチ」連載)
監督:尾崎 隆晴
キャラクターデザイン・総作画監督:戸田 麻衣
音楽:末廣 健一郎
アニメーション制作:WHITE FOX

PV

あらすじ

繁栄と栄華を極めた人間たちの文明が崩壊してから長い年月が過ぎた。生き物のほとんどが死に絶え、全てが終わってしまった世界。残されたのは廃墟となった巨大都市と朽ち果てた機械だけ。いつ世界は終わってしまったのか、なぜ世界は終わってしまったのか、そんなことを疑問にさえ思わなくなった終わりの世界で、ふたりぼっちになってしまった少女、チトとユーリ。ふたりは今日も延々と続く廃墟の中を、愛車ケッテンクラートに乗って、あてもなく彷徨う。全てが終わりを迎えた世界を舞台に、ふたりの少女が旅をする終末ファンタジーが今、幕を開ける。

キャラクターと声優

チト:水瀬 いのり
ユーリ:久保 ユリカ

主題歌

OP「動く、動く」
  作詞・作曲・編曲 - 毛蟹 / 歌 - チト(水瀬いのり)、ユーリ(久保ユリカ)
  第1話では未使用。

ED「More One Night」
  作詞・編曲 - emon / 作曲 - emon、ヒゲドライバー / 歌 - チト(水瀬いのり)、ユーリ(久保ユリカ)
  第1話では未使用。

twitterでの反応

今期アニメのページ徘徊しているけれど、少女終末旅行はタイトルも音楽も背景もキャッチコピーも登場人物も切な美しい pic.twitter.com/gdMYokOHtb

少女終末旅行アニメいいな。キャラデザと雰囲気が好き

少女終末旅行は主役二人のキャラデザを含めたほのぼのした感じが過酷さや殺伐さといった負の要素を和らげてるのが面白いところか。重苦しくしようとしたらいくらでも出来るのに。またロードムービー的でもあるので結構楽しめる。

メイドインアビスに少女終末旅行に宝石の国、独特な雰囲気を持つ大好きな漫画が立て続けにアニメ化されてとても嬉しい。

徹底的にリアリティのあるファンタジー… なんだかNHKっぽさすら感じる。 #少女終末旅行 pic.twitter.com/WG0OjFnoqd

そう言えば、少女終末旅行のユーリのライフルはKar98k…と思い込みがちだけど、よく観てると三八式歩兵銃だとわかるという(銃床にある水平な横溝、バヨネットホルダー周り、弾箱に『65』と書いてある)趣向。実在の一国を単純に舞台にしたわけではないと示唆する意図かな?

少女終末旅行は漫画の空気感まんまって感じで感動したしケッテンクラートのあの細かさはガルパンに勝るとも劣らない

前クールでメイドインアビスを楽しんだあとに今期少女終末旅行にキノの旅に宝石の国って良作ファンタジー揃いすぎでは…??

少女終末旅行の前にメイドインアビスを見ていきましょう。坂本真綾ボイスの主人公の母と不動卿の間の、いささか捻くれた百合という予期せぬご馳走に辿り着いたんです。

少女終末旅行OPわたしの大好きな系統の曲ですこういうの大好物

少女終末旅行のOP、とらドラ以来のPerfume歌謡アニソンでは?(絶対他にもある)

少女終末旅行、EDは全て作者のつくみずさんが創られておられる。明らかにプロの匠で、つくみずさん、一体何者なんだ。普通の漫画家さんじゃ無理ですよね。アニメ製作をされていた経験がある漫画家さんなのかな。

次回 第4話 10月27日21:30放送!

おすすめのアニメ

1 2