1. まとめトップ

キャストは?視聴率は?《ドクターX》最新情報まとめ【2017年10月ドラマ】

2017年10月12日(木)にスタートした人気ドラマ「Doctor-X 外科医・大門未知子」。主題歌など、最新情報をまとめました!(※情報は随時更新していきます)

更新日: 2017年11月22日

Kwhale9917さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 2451 view
お気に入り追加

▼まず始めに...

「私、失敗しないので。」が決め台詞の孤高のフリーランス外科医・大門未知子が、病院組織の中で妥協を許さず突き進む姿を描いた医療ドラマ。

▼今作の概要

未知子が東帝大学病院にカムバック。「患者ファースト」を掲げる初の女性院長が誕生(大地真央)し、クリーンな医局を取り戻すための大改革が進む中、その裏側では再び権力者たちが暗躍し始め、未知子は薄汚れた組織と真っ向から渡り合っていく。内田有紀や岸部一徳、遠藤憲一など、お馴染みのメンバー、久々登場の段田安則、田中圭に加え、草刈正雄、陣内孝則、永山絢斗、野村周平といった新キャラクターも続々登場。

▼世界配信も決定!

最新の第5シリーズと過去に放送された全4シリーズを、9月より日本国内を除く世界200以上の国と地域で配信することが決定(海外配信プラットフォームは追って発表)。国内では過去4シリーズを、auの動画配信サービス、「ビデオパス」ほかで9月1日より見放題配信。

▼主な登場人物

大門未知子(だいもん・みちこ)…米倉涼子
城之内博美(じょうのうち・ひろみ)…内田有紀
海老名敬(えびな・たかし)…遠藤憲一
原守(はら・まもる)…鈴木浩介
神原晶(かんばら・あきら)…岸部一徳
蛭間重勝(ひるま・しげかつ)…西田敏行

▼新キャスト

俳優の永山絢斗、陣内孝則、草刈正雄が、10月スタートの新ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系列、毎週木曜21:00~)のシーズン5で、米倉涼子と共演することがわかった。

永山が演じるのは、テンション低めな“ゆとり世代”の新米医師・西山直之。未知子のような摩擦の多い生き方は御免だと思いつつも、その職人技に内心憧れる部分もある男。

陣内が演じるのは「東帝大学病院」の外科副部長・猪又孝。「東帝大学病院」には海老名敬(遠藤憲一)に鳥井高(段田安則)……と、「御意」社会をたくましく生き抜いてきた外科副部長がほかに2人いるが、猪又はその中でもズバ抜けた狡猾さの持ち主。

草刈が演じるのは『ドクターX』シリーズの中でも1、2を争う怪人物・内神田景信。内神田は日本医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長で、「東帝大学病院」の医局を昔のような「権力一極集中」の医局に戻したいと目論み、暗躍します。

▼恒例の秘書役は...

オスカープロモーション所属のタレント・是永瞳(22)が、米倉涼子(42)主演の人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)のシーズン5に出演する。

▼主題歌

10月12日(木)からテレビ朝日系でスタートする米倉涼子主演ドラマ『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』の主題歌を、Superflyが担当することが決定した。

今回はドクターX初の試みとして、2曲の主題歌をSuperflyが提供するという。

一つ目の楽曲は、シリーズ1作目の主題歌でありこのドラマの原点とも言える「Force」をオーケストラバージョンにリアレンジした「Force -Orchestra Ver.-」である。

もう一つの主題歌は、今作の為に書き下ろした新曲「ユニゾン」だ。「Force -Orchestra Ver.-」は“私、失敗しないので。”が決め台詞で、組織や権威に屈しない大門未知子の力強い姿とリンクするのに対し、「ユニゾン」は大門未知子が垣間見せる優しさといったヒューマンな部分を表現した楽曲。

▼第1話

漫画家でタレントの蛭子能収が、米倉涼子主演のテレビ朝日系人気シリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(毎週木曜 後9:00)の第1話(12日※15分拡大スペシャル)に本人役でゲスト出演する。

女優の米倉涼子(42)が主演を務めるテレビ朝日の人気ドラマ第5シリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜後9・00)が12日に15分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は20・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日、分かった。

▼第2話

1 2





Kwhale9917さん

よろしくお願いします。