1. まとめトップ

ブエナビスタの二番仔 ソシアルクラブが凄い

母がG1・6勝を挙げ、2010年の年度代表馬に輝いた名牝ブエナビスタの二番子

更新日: 2017年12月08日

1 お気に入り 1119 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

toshi4649さん

ソシアルクラブ

血統はキングカメハメハ×ブエナビスタ
サンデーサラブレッドクラブから募集され価格は7,000万円(一口175万円)
本馬は2番仔

募集価格は7,000万円(一口175万円)

募集時のカタログコメント

陽光を浴びて燦々と輝く栗毛の馬体は、名牝の血を受け継ぐ選ばれし存在としての気品に満ち溢れています。やや薄手でトモ高な体型や幼さの残る愛くるしい顔たちは、いかにも成長途上を感じさせますが各パーツがバランス良く配合された造り、要所を覆う筋肉の柔らかさは、まさに良血のなせる業といえます。

ブエナビスタの娘ソシアルクラブが豪快差し切りV!/京都新馬

デビュー戦 豪快な差し切りで初勝利

京都3R・芝1600m(牝)戦に岩田騎手54kgで出走・デビューして1着となり、嬉しい初勝利を挙げました。馬体重は470kgでした。スタートはそれほど速くなく、控えて道中は中団やや後方からの競馬となりました。馬群の中でしっかりと脚を溜めると、直線は馬場の外に持ち出して末脚を爆発させて、逃げ切りを図る2着馬をゴール寸前でクビ差捕えています。勝ちタイムは1.36.9でした。

第2戦 第69回阪神ジュベナイル

1