1. まとめトップ

足ひれ無し・平泳ぎ潜水で72mの世界記録樹立!フリーダイバー「木下紗佑里」さん  今夏、初連覇!

足ひれ無し・平泳ぎ潜水で72mの世界記録樹立!フリーダイバー「木下紗佑里」さん  今夏、初連覇!

更新日: 2017年10月13日

chinpei3さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 34 view
お気に入り追加

※3ページあります お見逃しなく

※一呼吸で5分近く 水中で息をとめたまま 海中を泳ぎ回る事が出来る能力を持つという「木下紗佑里」さん

※フリーダイビング世界大会「キプロス2015」5月 総合優勝!

★フリーダイビング国際愛会 Vetical Blue バハマ2016 で

・足ヒレ(フィン)を履かずに、平泳ぎでどこまで潜れるか? というフリーダイビングの種目(CNF)で 72メートル の世界記録を樹立

注)潜って浮かんでくる必要があるので、実質的には144mを 一呼吸で 非常な水圧を受けながらなので 本当に大変・・・

・時間は3分14秒 で達成!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※「ロアタン」で ロープを引っ張り潜る種目のフリーダイビングで 85mの日本新記録達成! 2017年夏

・【平泳ぎ、フィン(足ひれ)を履く、ロープを引っ張る】3種目の → フリーダイビングの世界大会「ロアタン 2017」(2017年夏、中南米ホンジュラスで開催)で総合優勝! 世界初 連覇達成

ーー・・--・・--・・--・・--

◆フリーダイビングでは以下のような いろんな事がおきてくるといいます

※水深30メートルを超えると 肺が水圧で押され縮んで 体が自然に水中深く落ちていく(沈んでいく)フリーフォールという現象が起きる

・海では、肺の空気により浮力がある為、体が海面上に浮きます。肺が海水圧で押され縮んでいくと、浮力が小さくなってしまう為、体の重み自体で水中に沈んでいくのです

・訓練を積まなければ鼓膜を傷つけ、肺もつぶれてしまうそうです

※水深70メートルを過ぎると、血液が脳や心臓、肺などを巡る、ブラッドシフトと呼ばれる生命維持の能力がイルカと変わらないそうです。

※「ブラッドシフト」 ●この項目に関しては一番下に複数の記事サイトをリンクしてあります ぜひ!

1 2 3





chinpei3さん

お役に立つ情報を提供していきます