1. まとめトップ
  2. おもしろ

『そんなテクニックがあったとは!』ってなる報告が興味深い

「そんな技を行使されたらもう…(汗)」ってなる思わず参考にしたくなるテクニックを紹介します。

更新日: 2017年10月11日

520 お気に入り 615614 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆『香水の付け方』

香水の付け方を調べていて『ちょっと小悪魔テク』て書いてある所に『綿に染み込ませた香水を爪の裏側に撫でつけます。恋人の手に触れた時、髪を撫でた時、その香りが微かに移って、離れた後でも貴方を思い起こさせます』と書いてあり『こ…!小悪魔ー!』と心の中で絶叫した。

@T_ippachi 人間の記憶に残る情報は、視覚が一番高いのですが次は嗅覚&味覚だと言われています。匂いと味は生命活動に直結する(腐ったものを食べたら死ぬ)ので、癖もつきやすいし記憶にも残るんでしょうね。

◆まさかの『起こし方』

僕「…zzZ」 彼女「もう夕飯できるから食器並べて!」 僕「!」 彼女「ねえ!」 僕「(動きたくないから寝たふりしよ…)」 彼女「ねえってば!」 僕「(寝てるよ…)」 彼女「邪悪な心を照らし出せー!」(目元でスマホのライトピカーッ) 僕「うおっ!まぶしい!」 彼女「おっはよー!」

◆『食事の誘い方』

男(33)に「女の子をデートに誘おうと思うんだけどどこに連れてったらいいと思う?」と質問されたのでアレコレ教えて「でもイチオシはこの焼肉屋!」て送った瞬間「じゃそこ行こう。いつ暇?」て返ってきてウワーー!?!???てなった

@yzbis 質問しといてめちゃめちゃ女心わかってますね。

◆『食事の誘いの断り方』

興味のない異性から口説かれる中で食事に誘うためのステップとして「好きな食べ物何?」と訊かれたら「グミ」と答えるとその後の展開が絶たれる&気まずさ回避&可愛い というライフハックを大学のめちゃくちゃ可愛い子が教えてくれたの未だに思い出すけど使う機会ナシ

◆『駅』で見かけた、侮れないテクニック

終電前の駅前で、「帰るの面倒だからお前の部屋泊めろ」と言う先輩と、なんとか断りたい後輩の男二人が喋ってたんだけど、後輩が「散らかってて」「狭いから」と何を言っても引き下がらない先輩だったが、「布団が死ぬほど臭いんです!」の一言で渋々断念していたので、誰かを泊めたくない時はコレで。

さっき駅で女の子が突然髪をくしゃくしゃにし始めたんだけど、一体何事かと思ったら後から来た友達?彼氏?らしき男の子が 「お前いつも髪くしゃくしゃ」 って整えだした なにそのテク!? なにそのテク!? お姉さんに教えて!?!?

駅の改札前で「どうしよぉ〜!?終電なくなっちゃったぁ〜?!」と嘆く女の子が男に「じゃあうち来る?歩いてすぐだし」と誘われ「えっ、コウ君ち?でもぉ〜……」とためらっていたのだが、「うち、ファービーいるよ?」の一言で「え~っ!?行く行くぅ~っ♡♡」と即決。どんだけ安いオンナなんだよ。

◆『電車』で見かけたテクニック

同期が電車で「体調悪そうだけど大丈夫?」と女の子に声かけたら「大丈夫、ありがとうございます」と返事をされて、僕が「新手のナンパ失敗すか」なんて馬鹿にしたら「今の女の子痴漢されてたから声かけてみたんだけど、後ろにいたおじさん降りていった」と言われて僕の心が潰れるかと思った。

電車乗ってたら駅でドア開いた瞬間に「79歳、座りたいです!」って叫びながら入ってきた爺さんがいてそういうやり方もあるのか…っつった

◆「まさか…(汗)」ってなるテクニック

1 2 3